上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






大晦日の夜


2009年12月31日 大晦日の夜。

モゾコ、今年一年お疲れ様!と、ダンナがモゾコにお酌を。(水です) 

大晦日の夜は、またもやお鮨(今回は喜扇)と中華サラダと
ほうれん草のごまあえ、お吸い物。そしてPOMMERY(シャンパン)で乾杯!

大晦日ぐらい…とグラスに口をつけた私、
久しぶりのお酒でワイングラス半分もいかず出来上がってしまいました。

上海でも紅白は見れたので、しっかりあゆからサブちゃんまで応援しました。
その後、ダンナと私の実家にそれぞれ国際電話をし、あけおめと伝え、1年が終わりました。

09年は、結婚5カ年計画で考えていた家族構成の構築、
つまり、家族の最終メンバーを授かるという目標を達成でき、ありがたい年でした。
(まさに来年で結婚5年!滑り込んだ目標達成!)

そういえば、ダンナも私も今年は穏やかな夫婦として過ごせたな。

これもお互いを思いやる気持ちが…といえばカッコいいけど
実際は、ダンナの忍耐と私の妥協が実を結んだものと思われます。(それでいいんか?)

2010年の抱負は、また改めて書くとして。

1年間、無事に過ごせたことに感謝。 
2009年(私、本厄だったの!)ありがとう、さようならー!


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活






ウェスティン玄関鹿とかトナカイとか@ウェスティン


クリスマスイブは家で過ごし、25日のクリスマスはというと
ウェスティンホテルに泊まりました。

starwood系列のホテルに2泊すると世界中どこでも
同系列ホテルでもう1泊(無料)できるというキャンペーンを使って。

なんだか買二送一のホテルバージョンですね…
(※買二送一:2つ買えば1つオマケでついてくる)

もちろん無料ですから部屋は最低ランクだったのですが
starwoodのポイントを使って少しお部屋をアップグレードし、ラウンジも使えるように。

部屋@ウェスティン


モゾコはラウンジのカウンターに並んだアイスよりジュースより点心よりも
水槽内で泳ぐ大量のクラゲに魅了されていました。

ウェスティンラウンジくらげがいっぱい


部屋に戻って、さてホテルに持ち込んだディナーを…!

ガッテン寿司・・・(笑)


ガッテン寿司です(笑) これで400元ちょい。(日本¥5500くらい)
ガッテンでこの値段、安いんだか高いんだかわかりませんが…

一応クリスマスだし、食事の前に記念撮影するよ?と言って撮った写真(左下)
二人とも食べる気満々のところ『待て』をかけられ前のめりになってます。

食べる体勢整ってますお風呂@ウェスティン


食後は深めの湯船にゆっくり浸かってリラックス。(上海のど真ん中なのにお湯もキレイ!)

就寝前に『きょうも またさんたさん くるかなー』とつぶやくモゾコ。
すかさず『来ない来ない!今日はもう来ないよ!早く寝よう!』と言う私。

そんな会話で幕を閉じた09年クリスマスでした。

来年は家族4人でクリスマス。どんな風に過ごしてるんだろうなぁ。


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




テーマ:上海シャンハイ - ジャンル:海外情報






ブーツ、履けるかな?


随分前の話になりますが、12月16日 水曜日。
C幼稚園の未就園児を対象としたクリスマス会に参加してきました。

毎回行って思うのが、
この幼稚園は、無駄のない1時間のタイムスケジュールを組んでるところ。

今回も、身体を使った遊びと、先生の手作り人形でのお話、ママと一緒に作る工作、
そしてクリスマス会ということで、皆揃ってショートケーキとお茶を。

最後にお土産としてお菓子入りのブーツを頂きました。

お菓子入りのブーツ


ケーキを食べていた時冗談で
『わあ?“シェ・シバタ”のケーキはさすが美味しいね?』とママさん達と言っていたら
先生に
『すみません、“Fresh”で・・・涙』と、言われました!(後ろに先生がいたとは!汗)

(※シェ・シバタ→上海で今美味しいとされているケーキ屋さん Fresh→大衆系ケーキ屋さん)

モゾコは、お菓子よりブーツが気に入って、お菓子を全部出して履いて遊んでいました。
これがまた、15cmのモゾコの足にぴったりで(笑)

わあ!履けました!


『こっちもはきたい』と、もう片足を催促していました。


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。










車と街


イブの夜ごはんは、そんな感じで滑りまくりでしたが
モゾコへのプレゼントはなかなかいい感触でHIT! ふぅ?。

まずは、イブにパパとママから。ということで渡したプレゼント。
積み木で作る街と木製の車のセットです。

積み木って、0?1歳の子が遊ぶものだと思ってたんですが
モゾコの場合、最近(やっと)何かに見立てて作ろうとする意欲が
わいてきた様子だったので。

気に入ったように見えるけど・・・


でもこれは、あくまでもダンナと私がモゾコの成長に合わせて勝手にセレクトしたもの。

実は、モゾコからはすでにリクエストされているモノもあって…

それは、【キッチンセット】 
2歳半ともなると、自分から要求するようになるんですね?。

寝る前に
『今日寝ている時に、サンタさんがキッチンセットを持ってきてくれるからね』
と言うと、ものすごい楽しみにしながら就寝。

翌朝、ツリーの下に置いてあったプレゼントを見つけるやいなや大興奮。
『わぁ!おりょうりのがきたねぇ!』『はやくあけてあけて!』と催促されました。

キッチンのおもちゃ


この日は、朝からずっとキッチンセットで遊び続け…
じゅうじゅうグツグツという音まで出るので、うるさいんですがネ…

朝起きたら・・・


このキッチンのおもちゃも、積み木のおもちゃも
普安路の市場で各100元(日本円1300円)で買ったものです。
なんてリーズナブルなおもちゃ。 

こんなに喜んでもらえて、きっとサンタも喜んでるわね★


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。





テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児






イブ家族写真


さて、今年のクリスマスイブ。
(ダンナがすでにダッサダサのパジャマなので画像は小さめにUP…)

すっかりモゾコは元気百倍になりましたが
前日・前々日の看病疲れで(夜中何度も起きては熱計り、水分を補給させ…)
私の思考回路がいつもの4割増しぐらいでショートしていました(涙)

イブの夕食メニューは
きのこのリゾット、鶏手羽元の甘辛煮、ツナサラダ、かぼちゃのスープ だったのですが…

リゾットは炊飯器で作れるレシピだったのですが、どうやら私が水加減を間違えたようで
お米のシンが残ってしまい、再度お鍋でコンソメスープを入れながら微調整し

かぼちゃのスープはモゾコが喜ぶので作ったのですが、
モゾコ用にお皿に取り分けた後、大人用に塩と胡椒で少し味付けを変えるのをすっかり忘れ
ダンナと私も離乳食風味なおこちゃまスープを飲むことになり

リゾットも甘辛煮もスープもこってり系だから、海藻サラダでさっぱりと!と思っていたのに
海藻を戻しておくのを忘れ、慌ててツナサラダに変更。(マヨネーズ加えてまたもやこってり)

あぁ… 今日の私どうかしてるよ… と、夜寝る前にしんみりと歯磨きしつつ
ふと鏡に映った自分を見ると、パジャマを前と後、逆に着ていました(これトドメ!)

ホールケーキは私が妊婦健診で尿糖が出てしまったのでやめて
シャンパンもワインも、妊娠中だから開けず…(一口ぐらい飲めばよかったかなー)

うーん、ちょっと食卓は寂しく・悔しいものとなりました。

来年、リベンジさせてね!
(さて、この失敗を365日後まで覚えているだろうか…)


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。





テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児







Prev | HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 上海☆photoブログ, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。