上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






うな重


8月17日 月曜日。
モゾコを母に預けて矯正歯科に行った帰り、友人Fと待ち合わせてランチ。

写真の通り、うなぎを頂きました!

友人Fからの、何食べたい?という問いに、
“美味しい日本のうなぎをがっつり食べたい!”とリクエスト。 

行ったお店は東麻布にある野田岩。 創業160年の老舗です。

野田岩


ネット上では“天然って書いてあるけど養殖じゃないの?”と
疑惑が絶えない野田岩さんですが、私は関係なく美味しく頂きました!

(そもそも天然と養殖、食べ比べたことないから分からない・・・)

うなぎはもちろん、お米も美味しいし、出されるお漬物も
出てくるお茶も、そして肝吸いも、中国では食べられない1品でした?♪

“うなぎ食べるのかなり久しぶりだよ!”と、友人F。(笑)

友人F


その後、カフェに移って彼女の身の上話をマシンガントーク。

実は彼女と私、高校生の頃は生徒会を一緒にやるような真面目な女子高校生で。
当時はミスドでドーナツ食べつつ色んなことを熱く語ってましたっけー。

あれから10年以上たった今、向き合ってうなぎをガツガツ食べ、
カウンターで肩を並べてコーヒー飲んで三十路トークを繰り広げ・・・

話の内容は随分変わったけど、流れている空気は同じでなんだか嬉しかったです。

東京タワー


最後は東京タワーを背に別れました。 
また帰国した時、報告会しようね!


【野田岩】(のだいわ)
住所 : 東京都港区東麻布1-5-4
電話 : 03(3583)7852


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックが1票に!今日もよろしくお願いします!




テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報






まないのゆ


曾祖父母の家に行った帰り、真名井の湯に行きました。

スーパー銭湯系だろうな と思っていたらドッコイ!
ちゃんとした天然温泉でした。(天然温泉は露天のみですが) 

そういえば、東京でも色んな場所で天然温泉が掘り当てられてますよね。
(東京の天然温泉一覧→ 中には源泉掛け流しも!)

日本に戻ってきて癒される場所のヒトツに、お風呂は外せないわ?

この真名井の湯、
幼児向けの温度でモゾコもしっかり浸かることができました!

大抵の温泉は、熱くて熱くて、私は不完全燃焼で上がるしかないのですが
こちらの温泉はちょっとぬるめのお湯。

そして天然温泉(露天)以外にも色んなお風呂があり、制覇したくなりました。

電気風呂、壺風呂、岩風呂、ジェトバス、アロマ風呂・・・
モゾコとうろうろしながら楽しみました。 フフフ?♪

そして上がってからのお楽しみも忘れずに。

母の牛乳(やっぱり瓶入りでしょ!) モゾコはQoo(リンゴジュース)を一気飲み。

やっぱり牛乳モゾコはクー


Qooが飲み終わるとすかさず私の妹の氷をつまみ食い。

氷を拝借


中国では水着を着て入る温泉がほとんど。
やっぱり素っ裸でザブーンと入るのは、格別ですね。


【真名井の湯 大井店】
住所 : 埼玉県ふじみ野市大井2-19-1
電話 : 049 - 267 - 2641


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックが1票に!今日もよろしくお願いします!




テーマ:埼玉県 - ジャンル:地域情報






大きな水槽の前で


8月16日 日曜日。 サンシャイン国際水族館に行きました。

サンシャインって、私が子供の頃は日本一高いビルだったんですよね。
それが今となっては特別高いビルではなくなってしまいました。(60階建て)

子供のころ、人気のピークだったサンシャインビル。
もぅ随分廃れて水族館もガラガラでしょー と思って行ったら、甘かった!!!

ものすごい人です。 日曜日・夏休み中 というのもあるけど混み過ぎだ?・・・
魚を見に行ったというより、人を見に行った感じで(汗)

モゾコは、人ごみをものともせずすり抜けて、水槽の前でちゃっかりお魚観賞。

サメがぶーん魅了されてます


見飽きているはずの“アジ”も、こうして大きな水槽で見ると綺麗でした。

あじを眺めてます


そして、そろそろアシカのショーが始まるとのことで、屋外ステージへ。

アシカのショー


ものすごい真夏日、日陰に避難しながらモゾコを高めに抱っこして見せていました。
あのジリジリな太陽の下、アシカさんもお疲れ様!

水族館なのに、魚以外の動物までいました。
なんか得した気分??

魚以外もいます


そろそろ帰ろうと思ったところで動物のパレードがあるとのコト。

陣取った場所、どうやら舞台の後ろだったみたいで
馬や鳥、飼育係のお姉さんのお尻ばかり見ておりました。

ぺりかん


モゾコはずっと“おしりー”を連呼、しかもペリカンがショーの最中に
う○ちをしたもんだから、ビックリ&大喜び。(なぜ?) 

場所を間違えたせいで、面白い思い出が出来ちゃったねー。


サンシャイン国際水族館
行き方はコチラ→


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックが1票に!よろしくお願いします!




テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報






曾祖母と


8月15日 土曜日。 私の祖父母の家がある川越へ行きました。
つまりは、モゾコにとってのひいおばちゃん、ひいおじいちゃん。

久々の曾孫との対面。 

曾孫の顔を見せることが目的だったのに、祖父母の話が面白すぎて
モゾコそっちのけで話しこんでしまいました。

祖父母はもう80代後半の長生き夫婦。

長生きの秘訣は、やはりストレスがない・・・と言っては失礼か(笑)
ストレスを溜めない ということなのだなと、再認識させられました。

モゾコは、今日の主役は私じゃないようだ と分かったのでしょうか、
“しゃぼんだま ふー する” と言って、曾祖父母の家の前で遊んでいました。

シャボン玉1@川越シャボン玉2@川越


そうそう、いつも祖父母に電話で
“おじいちゃん、おばあちゃん、元気?” と、挨拶代わりのように尋ねると
“あぁ、今にも死にそうだよ。” と、元気な超声で返してきます。


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックが1票に!ポチリとお願いします☆




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記






芝生の広場


軽井沢・プリンスショッピングプラザの中に、芝生の広場があります。

大人の買い物に散々付き合わせたお詫び(!?)に、モゾコを芝生で解放。
臨時遊具もあったので、モゾコを入れてみました。

なぜかハイハイネットをガシッ!


よいしょよいしょふらふらしてます



去年、軽井沢に来た時はまだ歩けなかったのに、このはしゃぎぶり!

そして、数か月前までは私が一緒に入らないと泣いてママー!と叫んでいたのに
今では1人で自由気ままに遊び狂っていました。 子供の成長は早いな。

コテージに戻ってから、音楽を聞きながら寝入ってしまったモゾコ。
電車の中でこうゆう姿で寝ている高校生や大学生っていますよね?

でも、2歳児だなと思うのは・・・手にはしっかりしまじろう!

すっかり疲れてます手にはしまじろう




子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックが1票に!ポチリとお願いします☆




テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行







Prev | HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 上海☆photoブログ, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。