上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






新幹線


先週の話ですが、6月20日 土曜日。
上海南駅から新幹線に乗って、杭州へ1泊旅行してきました。

実は私、中国国内旅行で「列車」というものに乗るのが初めて!

きっと自分の席に堂々と別の人が座ってたり、バナナの皮が落ちてたり、
浮浪者がお金ください・・・って回ってきたりするのだろうと予想していたら・・・ 

新幹線ということもあってか、とてもとても快適な空間でした。

上海南駅から出発したのですが、その駅がこれまたとっっても綺麗!

上海南駅



新幹線に乗ると、350mlほどのペットボトルの水ももらえました。
「コーヒー紅茶、スナック菓子はいかがでしょうか?♪」というワゴンも回ってきます。

そして、私はずっと、同乗した面白おばさん(50代?)を眺めていました。

(官能小説を堂々と読みながら、するめを食べ、ポップコーン売りが回ってきたのを確認し
慌ててお財布を出し買おうとするも、手が滑ってするめが全部廊下にバラバラ?ッ!
それをご主人に拾わせ、官能小説のお供がポップコーンに代わりしばらくすると
杭州駅につくよというアナウンス。 アナウンスを聞いたら居眠り中のご主人を鉄腕で叩き起こし
彼女はピンクの総スパンコールのサンバイザーをかぶり←これで全身ピンクに!マブシイ!
颯爽と、下車。 おばちゃん、面白すぎる!!! と、暇な私はずっと見ていたのでした)

そんなこんなで、1時間20分後に目的地である杭州に到着。

そうそう、2010年の上海万博を目指して上海?杭州を38分で結ぶ高速列車が
開通するそうです。(詳しくはココ→) 便利になりますね。

話は戻り・・・

杭州駅で乗客が一気に降りたにも関わらず、
改札(出口)が4つしかない為に、長蛇の列?! 列というより、人の波!?

ずっと奥まで人ひとヒト・・・


見えるでしょうか? 奥の奥まで人が続きます。
ここを抜ければやっと出られる・・・ 

そして、やっとこさ出られたその街は、35度の超真夏日でした。

杭州駅


ちなみに、帰りの杭州駅の待合室はこんな感じです。やっぱり人だらけ! 

待合室


隣の改札は、杭州から四川まで行く長距離列車でした。(新幹線はない)
杭州から四川までは、33時間半かかるそうです・・・  

改めて・・・中国は人は多いし、土地も広いですね。

西湖の記事につづく


子育てスタイルのランキングに参加しています。
今日の記事、全然育児と関係ないけど・・・1クリックお願いしますm(_ _;)m




スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 上海☆photoブログ, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。