上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






水遊び天国


余山2日目。 ホテルから徒歩で行ける、月湖彫塑公園へ。
上海の公園にしては、とても整備が行き届いた公園です。

上海の公園で、こんなに綺麗なチケット売り場、初めて見ました! 

やたら綺麗なチケット売り場


入場料も、ちゃっかりとられます。 
入るだけで大人80元(JP 1300円) 子供50元、ペットも必要、30元。

時給10元で働いている人だっている上海、なんて敷居の高い公園!!

入ってみると、この金額を払える人が遊んでいるといか・・・
いろーーーんな人がいる中国で、ある意味安心して子供を遊ばせられました。

普通の公園だと、酸っぱいかほりを放っているオジサンに
「子供抱っこさせてよ?」 と無邪気に言われることもありますからね・・・

この公園では、春・夏・秋・冬にテーマが分かれています。

橋


一番楽しかったのは、夏をテーマに作られた敷地。

今の季節ならではの水遊びが沢山楽しめました。

そしてなぜか突然現れるマネキン達・・・
上海市内でも、時々見るんですよね、こうゆう “なんでコレがここに??”という人形。

泳ぐマネキン、ビキニではしゃぐマネキン、ふる○んで走るマネキン、犬と戯れるマネキン
膝まくらのマネキン、海を眺めるマネキン(←本当の人間となじんで同化してますが)etc...

泳ぐマネキン・・・はしゃぐマネキン・・・


ふる○んのマネキン・・・犬と走るマネキン・・・


膝枕のマネキン・・・海を眺めるマネキン・・・


モゾコが一番喜んだのは、
スペインのグエル公園を真似した?っていような雰囲気の水遊び場。

噴水もありますよ


その歳(小学校4、5年)でもパンツいっちょで遊ぶんだ!?という子もチラホラ(笑)

びしょぬれ覚悟で挑む二人


ビシャビシャになりながらも、次は巨大ハンモックに挑戦。

巨大ハンモック


公園内には他にも、美術館、水辺を眺めながら食事ができるレストラン
緑の中にあるカフェなどなど・・・ かなり充実してました。

美術館


レストラン


緑の中のカフェ


ホテルはレイトチェックアウトにしていたので、公園から戻ってからお部屋で休憩。
モゾコは、はしゃぎ過ぎたか半目開いてお昼寝タイムでした。 気持ちよさそ。 

半目開いてます




【月湖彫塑公園】
住所 : 上海余山国家旅游度假区林荫新路1158号
TEL : 021- 5779 -8090
行き方はコチラ→


子育てスタイルのランキングに参加しています。
皆さんのクリックのおかげでランキング上昇中!嬉しいです!




スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報






私も旦那に「連休に余山行こうよぉーーー」って言ったのに、あっさり「だって余山だって上海だよ?」って返事になってない返事で却下されました。

このマネキン見るだけでも行く価値ありよね???
夜中に爆笑しました。
【2009/06/03 23:57】 URL | you #NjDYclhA[ 編集]
Re: youさん

たしかに!上海だもんね~(笑)
しかもyouさんの家からだったら更に近いから、
だったら日帰りでいいじゃないかって話にもなりそうだし・・・。 
でも、あの場所にあんなに公園やらホテルやらあるのがビックリしたよ!
【2009/06/07 01:43】 URL | あき #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 上海☆photoブログ, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。