上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






プレゼント


バレンタインデーにダンナに贈呈したモノ。

チョコレートは5th Avenue Chocolatiere
デパートのバレンタイン催事場にて、目に留まったので。

このお店のチョコレートは
卒業旅行で初めてNYへ行った時に、本店で自ら買い、
ホテルに戻って食べたとき、気絶するかと思うほど美味しかったのです。

まぁ、あれからもう約10年経ち
この味を越えるチョコレートは沢山出てますけどね・・・。

想い出の味を再確認したかったのでした。(貰う気まんまん)


それから、このZEBRAのシャーボも。

ダンナはとにかくメモ魔で胸に必ずボールペンを入れているのですが
○×生命とか、某航空会社のロゴ入りとか、
挙句の果てには出張先のホテルから持ち帰ってきたものとか使っているのです。

以前、ちゃんとLVのボールペンを誕生日に渡したのですが、
『オレが使ってるといやらしい』 という理由で鞄の奥底に・・・(涙)

なので、今度は『ZEBRA』で、どう頑張ってもいやらしくないようにしました。

そして、改めて日本の文房具って優秀だなぁと。

確かにブランド系もデキるビジネスマンのツールになりそうだけど
日本の昔からある文房具ブランドって、地味にいい仕事していますねぇ。
壊れにくいし、書きやすいし、替え芯も安くて色や種類も豊富だし!

家の筆記用具の中には中国製と日本製が入り乱れているけど
無意識のうちに日本製を選んで手にとっている自分がいます。
(特に修正ペンとか。あと、ホチキスの芯もね!)

チョコレートはもう2人の胃袋の中に消えたけど、
このシャーボは末梢されないように祈るばかりです。




スポンサーサイト

テーマ:記念日 - ジャンル:結婚・家庭生活






すごいねー
あきさん、そんな思い出深いチョコレートをプレゼントするなんて・・・
愛を感じますなぁv-238

私なんて、友達とのランチで立ち寄ったミッドタウンで、うりを寝かしつけるためにウロウロしつつ、見つけたお店で買っちゃったょ(笑)

思い出の気絶チョコの感動は再確認できた!?
【2009/02/26 23:04】 URL | あちこ #BwHp/Ofc[ 編集]
素敵v-10

思い出のチョコと旦那様の趣味を十分把握したプレゼントv-25
妻&女性の鏡だわぁ (私も見習わないと・・・)

ちなみにうちはバレンタイン当日、翔太が発熱(インフルエンザ)の為
な~んにもすることなく過ぎました
はい、反省します
【2009/02/27 00:34】 URL | YUKA #-[ 編集]
Re: あちこさん

あははー 愛ねぇ… そうそう、家族愛ってやつだね(笑)
というか、私が懐かしさのあまり食べたくなったというのがホンネ。
やっぱりあの時の感動ほどではなかったワ・・・。
やっぱり、NYで買ってわくわくしながらホテルでそっと食べた というのが
とってもよかったんだ、きっと!
ちなみに、去年のバレンタインデーには血圧計をあげました。(苦笑)
【2009/03/09 01:17】 URL | あき #-[ 編集]
Re: YUKAさん

翔太くん、大変だったよね、インフルエンザ!!!
ブログで、予防接種したのにかかったというのを見て
確かにそうはお医者様から聞いていたけど、
まさかウチの子がー!とびっくりしたでしょう。
今はまだチョコが食べられないけど、来年あたりから催促されるかも!? 
【2009/03/09 01:22】 URL | あき #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 上海☆photoブログ, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。