FC2ブログ




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






disny on ice 会場


1月24日 日曜日。 ディズニー・オン・アイスの上海公演を観に行きました!

1月20日?25日までの6日間でたった1回だけ英語の公演があり、そのチケットを予約。

ところが… 何かしらある中国といいますか…

ネットでチケットを予約したのですが、予約した際の座席がなんと、ない!
どんなに探しても、全く見当たらず! ない!ない!!ないないない!!!! 

まさか… 騙された!?でもちゃんとしたチケット予約サイトだったのに…
と、冷や汗タラリだったところに、座席案内人が登場。 詰め寄って聞くダンナ…

なんとまぁ、私たちが予約した座席3席とも、大型照明機器が設置してあって座れないとの返答。
だったら予約できないように設定しといてよ!! 頼むよ…(涙) 

すると、係員が280元の座席を3席とも480元の席にしますとアップグレード!
本来座るはずの座席からググググググッと前に座れることになりました!

オペラグラスまで持参で万全の態勢だったのですが、必要ないくらいミッキーが間近に。
私の頭はボヤ騒ぎでしたが、瞬間鎮火しました。これだけ対応してもらえてホント満足です。

さすが、英語公演は上海に住む欧米人がぞろぞろ… 
ショップもこの日は英語で対応。上海公演ということを忘れそうな雰囲気でした。

disny on ice shop 3


disny on ice shop 1disny on ice shop 2


中国語公演にしなかったのは、英語公演の時の方がマナーが良さそうだな…と思ったので。
モゾコは、中国語だろうが英語だろうが関係ないんですけどね(笑)

ポップコーンも会場価格といいますか、ミッキーの紙の箱に入ってるだけで50元。(約600円)

ちょっと外に出れば10元ちょっとで買えるのにねぇ。
でも、ミッキーマジックでついつい買ってあげちゃうよね? ハハハ…(汗)

ポップコーンとモゾコ


モゾコは、ディズニーキャラクター達がスケートリンクの上でクルクル回る姿を
真剣に見ていました。飽きることなく、ずっと座って。すごい集中力。

disny on ice ラスト


最後、ミッキーばいばーい!!!と何度も言って会場をあとにしました。

が…
実は続きがありまして… 

ダンナがこの会場でデジカメを落としてしまったのです…!!!

つづく。


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




スポンサーサイト

テーマ:上海シャンハイ - ジャンル:海外情報






wagas@新梅広場


1月17日の日曜日に、いつもの10元美容院に行きオカッパ頭に磨きがかかりました。

さて、このところ上海は春の様な陽気になったかと思えば真冬の寒さに戻ったり。

写真は、1月18日 月曜日。 
気温が15度まで上がって、ヒートテックを着ていた私は脇汗かいてたぐらいでした(恥)

そんなわけで、モゾコを公園に連れていく前にWagasでスムージータイム。
モゾコにもちょっとおすそわけ… と思って渡したらズゾゾゾゾゾーッ!と目減りしました。

写真のモゾコはピース!をしているつもりです。

いまだに2本指でピースができないんです。
2さいです も、3さいです の指だし、必ず薬指が立ちあがってしまいます。

“どうしておねえさんゆびがたっちゃうんだろうねぇ?” と
真顔でつぶやくモゾコが面白いので、“どうしてかねぇ?”と言って、そのままにしています(笑)


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。





Wagas
上海に複数店舗あります→

テーマ:上海シャンハイ - ジャンル:海外情報






上海の糖朝1


普安路と七浦路で衣料品大量買いした後、ちょっと遅めのランチで腹ごしらえ。

出産帰国まで1か月を切ったので、
上海で行っておきたいお店(主に中華)のひとつ“糖朝”で点心を。

本店は香港ですが上海に1店舗だけあります。
(日本にもありますが、上海の方が断然安いです。→日本支店はコチラ

ちなみに、味もお店の雰囲気も香港がベストですが…

点心をおいしく、気軽に、リーズナブルに楽しめるのはやっぱり中華圏の特権かな。

腸粉、セロリと海老の炒め物、野菜のワンタン麺、春巻きなどなど…
2.5人なのに頼みすぎた!ウップ…(失敬!)

そして最後に“絶対食べる”と断言していた甜品(デザート)が入らず。
再度チャレンジしに行こうかと思います。

上海の糖朝2


そうそう、モゾコは最近お箸にやたら興味を持つようになりました。
しかも、中華のお箸はプラスティックで滑り、かつ長ーいから危ないのに持ちたがるのです。

そろそろお箸の特訓でも始めようかしら。

はじめてのお箸、エジソン派コンビ派に分かれますよね?

どっちがいいのかなぁ。
私のまわりでは若干エジソン派が多いのですが…  何でも知ってるグーグルさんに聞いてみます。


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。





糖朝
住 所:淮海中路300号香港新世界大廈B108-109
TEL:021-6386-9985

テーマ:上海シャンハイ - ジャンル:海外情報






ブルーとグリーンと・・・


さて、先週末霓虹児童広場と七浦路へ子供服の買い出しに行った時の購入品。

そう、この配色と柄を見ていただいて分かるように、第二子は男の子。

毎回、エコーの検査でお腹の子は大開脚。
“ほら、お宝ついてるゼ!”と見せてくれています…。

私自身、今まで色んな意味で男性に縁がなかった人生…いや、女性に縁がある人生だったので
(小中高12年間女子校、化粧品会社で女性に囲まれた職場、浮いた話も片手で数えられる程度…)
今回も女の子だろうと予想していたのですが、外れました。

ダンナは、今回の私のつわりがモゾコの時よりひどく重かったので
性別が逆で次は男じゃないか?と、予想していたようです。私は歳のせいかと思ってました。

買い物した日は“赤ちゃんの服だけ買う!”と決めていたのに、
いざ子供服売り場に行くとピンクとか花柄とかリボンとかに目が行ってしまって…
モゾコの服も何枚か購入。

やっぱり女の子の洋服選びって、楽しいなぁ(笑)
でも、写真の通り赤ちゃんの下着や洋服もいっぱい買いましたけどね!(+淘宝でも購入)

赤ちゃんの下着は1枚200円弱、ロンパースが1枚200円?500円ぐらい。
日本やアメリカへの輸出向けモノです。安いよね?買っちゃうよね?、ダンナは呆れてたけど… 

そうそう、気づけば出産まで100日を切っていました!

あと100日したら出産していて、さらに100日したらお食い初めとかしてて…

上に子供がいるとあっという間に過ぎていきます。
モゾコの時のように、日々の想いを綴った写真付きの妊婦日記も全然進まず…

今日は予定が何も入っていないので、
モゾコの昼寝中にでも日記に過去の話を書き留めておきます。


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




テーマ:上海シャンハイ - ジャンル:海外情報






普安路市場のおもちゃ1


1月16日 土曜日。 普安路の霓虹児童広場へ。

昨年12月には、冬物を買ったり、クリスマスパーティーのプレゼントを選びに行ったりで
1か月に3回ぐらい足を運んだ場所…。そして誰かしらにバッタリ遭遇してました(笑)

今年に入ってからは初めて行ったのですが、
この“摇摆机”という大型おもちゃ(1コインで動くおもちゃです)が全て新調されていた!

先月、館全体の売上が相当よかったのかしら…(私はかなり貢献したつもりです、はい)

ちなみにこの機械、淘宝で1000元以下(日本円 14,000円以下)で売ってました。
お庭やリビングが広いおうち、いかがでしょうか…?

モゾコは新しい摇摆机に乗れて嬉しさひとしお。
というか、このミッキーの顔を奇妙に思わなくなった私たち親子、慣れというのは怖いものです。

大満足


以前はお金を入れなくても、乗ってるだけで喜んでくれていたけど
一度コインを入れて動くことを覚えてしまったら
それからはもう機械が動くまでモゾコも動きません、乗ったまま動くまで…。

でも、中国の場合は1コイン(1元=14円)で済むので経済的ですけどねー

ところでこの機械、日本語で何て言うんだっけ? 呼び名がわからないです…。

普安路市場のおもちゃ2



子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




テーマ:上海シャンハイ - ジャンル:海外情報






ある夜の風景


昨年の写真なのですが。 ある日の夜のリビングで。

この二人(ダンナ&モゾコ)はよくソファーで並んで雑誌や本を読んでるのですが
モゾコの愛読書のひとつが、このディズニーランドの攻略本なんです…。

生意気アシ


生意気に足をチョコンと組んで、読みふけっています。(読む…というか眺める?)

東京ディズニーランドは一度しか行ってないのに
「これみたねぇ」と言ってアリスのティーパーティを指さしたり。
2歳児の記憶ってすごいですね。 (でも“あいうえお”50音はなかなか覚えない)

実はダンナの家系の家族は、こうゆうガイドブックをちゃんと読むタイプの人たちなんです。
(私の方の家系はあまり読まない… とりあえず行ってしまえー♪ という感じ)

きっとダンナの家系の血を受け継いだのネ。

題名が「子供と楽しむ」って書いてあるのに、私は読まずに子供が真剣に読んでます(苦笑)

ぺらぺら・・・真剣読書


モゾコはしきりに 「ビビディ・バビディ・ブティック」の写真を私に見せては
「おしめしゃまになりたい」(お姫様になりたい)と言ってくるんですよね。

こんな小さくても変身願望があるなんてね?! おませキッズさん!


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




テーマ:写真日記 - ジャンル:育児






たまねぎむきむき1たまねぎむきむき2


1月11日 月曜日。 上海は雪が降りました。

今日はこの寒さで外に買物に行く気力もなく
冷蔵庫にあるモノで夕飯を作ることに。今夜はあつあつのグラタンで!

さて、最近すっかりママ気どりで台所仕事を手伝いたがるモゾコ。

今日もやる気満々で小さな椅子をキッチンに持ってきて上り“なにつくるのー?”

ありがたいんだけど、包丁もあるし熱い鍋もフライパンもあるしで
ちょっと“邪魔だなァー”と言いたくなるのが正直なトコロなのですが… 

そのお手伝いの気持ちは温かく育てていかねばと、
タマネギの皮むきだけお願いすることに。その間に私はホワイトソースをせっせと作り。

“茶色のタマネギが白いタマネギになったら教えてね”と伝えると
1枚を4回ぐらいに分けて真剣に皮をむいて(ちぎって)ました。

しばらくすると “しろい たまねぎ でてきた!”と感動して
大切そうにムギューとたまねぎを抱きしめていました(笑)

子供っていちいちすることが愛おしい!

たまねぎむきむき3たまねぎむきむき4




子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




テーマ:女の子育児 - ジャンル:育児






オークラ御節2オークラ御節1


2010年、元旦。 
今年は、御節をオークラ ガーデンホテル上海で予約していました。

実は結婚してからお正月に御節を頂くのは初めてで…(駄目嫁)

四川省時代は御節だけ作って食べ(2006年)
引っ越し準備で大忙しだったり(2007年)
海南島に行ってたり(2008年)
発熱ダウンしてたり(2009年)
今年はホテルサマサマのお蔭でお正月らしい食卓となりました。

いやぁー やっぱりいいねぇ御節があると華やぐ!
漆のちゃんとした二段重あたりが欲しくなるけど…
果たしてそんな立派な御節作れるの私?(そこ大問題)

そしてこの日の午後からバーゲンに走り…

頭の中から“妊婦”である自覚が消えたアドレナリン出まくり血眼の私
すっかり奏万里子さんの主婦の讃美歌“あーおんなはバーゲン!バーゲン!”がぐるぐる…
(視聴はコチラ→

その結果か、この日の夜から私は1週間以上続く風邪に悩まされるのでした。

自分の間抜けっぷりに呆れる年明け。

今日(1月9日)の血液検査でもまだ標準値に達してない項目がいくつかありましたが
とりあえず山場は切り抜けたのでよかったけど、大変でした(涙)

今年は、私の人生最後(予定)の出産、モゾコの幼稚園入園、義父母の古希祝い
モゾコの七五三と、おめでたいことが目白押しの1年になる予定!

今からとても楽しみです。

そして、、、今年の目標。 
それは『溜めないわたし』

洗濯物、日記、整理されてない写真、洗い物、ストレス、身体の毒素、アイデア
ダンナへの愚痴、着ない洋服、お金…あ!これは貯めなきゃ!と最後だけは冗談で。

後回しにしないで、逃げずに、小さなこと、大きなこと色々あるけど
優先順位は付けながら、今できることはやって行こうと思います。

さー!できるかなー!? 目標はこの一つだけ!

今年もどうぞよろしくお願いします。


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




テーマ:上海シャンハイ - ジャンル:海外情報






大晦日の夜


2009年12月31日 大晦日の夜。

モゾコ、今年一年お疲れ様!と、ダンナがモゾコにお酌を。(水です) 

大晦日の夜は、またもやお鮨(今回は喜扇)と中華サラダと
ほうれん草のごまあえ、お吸い物。そしてPOMMERY(シャンパン)で乾杯!

大晦日ぐらい…とグラスに口をつけた私、
久しぶりのお酒でワイングラス半分もいかず出来上がってしまいました。

上海でも紅白は見れたので、しっかりあゆからサブちゃんまで応援しました。
その後、ダンナと私の実家にそれぞれ国際電話をし、あけおめと伝え、1年が終わりました。

09年は、結婚5カ年計画で考えていた家族構成の構築、
つまり、家族の最終メンバーを授かるという目標を達成でき、ありがたい年でした。
(まさに来年で結婚5年!滑り込んだ目標達成!)

そういえば、ダンナも私も今年は穏やかな夫婦として過ごせたな。

これもお互いを思いやる気持ちが…といえばカッコいいけど
実際は、ダンナの忍耐と私の妥協が実を結んだものと思われます。(それでいいんか?)

2010年の抱負は、また改めて書くとして。

1年間、無事に過ごせたことに感謝。 
2009年(私、本厄だったの!)ありがとう、さようならー!


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




テーマ:海外生活 - ジャンル:結婚・家庭生活







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 上海☆photoブログ, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。