上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






リムジンバスで成田空港へ


8月19日 水曜日。
3週間以上も滞在した日本を出発、リムジンバスで成田空港へ。

今回も母が着いてきてくれました、謝謝!

そして・・・上海に着いてからが実は大変でー(涙)

入国前の検疫でひっかかってしました。
モゾコ、サーモグラフィにひっかかり、ピーピーピーピー! 御用となりまして・・・

検疫室に連れて行かれ、検温の結果39度4分!!
でも、なぜかモゾコは機嫌もよく、検疫官に愛想を振りまく余裕が・・・(Why?)

そのままH1N1型の検査をすると言われて行き先は“伝染病病院”(ギャー)
空港に来た搬送車に乗せられて、そのまま病院へ直行!!

この時、すでに夜の9時。 午前様は覚悟しました。

空港に迎えに来たダンナとは病院でしか会えないと言われて
その旨を電話しようとしたら、携帯が充電切れ!

検疫官が“誰か?NOKIAの携帯の充電器持ってる人?”と従業員に呼び掛けてくれて
充電しつつダンナに住所等をメールをしようとすると、“代わりに打ってあげるよ”と。

かつ、“もう手持ちのオムツがない・・・どーしよー”とつぶやくと
“これ代わりに病院に持って行く?” と、柔らかめティッシュをどっさりくれました。

モゾコとスーツケースと大きな鞄とベビーカーを1人でどうやって持っていこう・・・
と思っていたら、検疫官が全部運んでくれた! おーーーー(涙)

病院にはあの上下真っ白モコモコ防護服の看護婦さんと医師に出迎えられ
随分開放的(菌がいたら飛び散るぞ的)な部屋で検査され、終了後、帰っていいよ と。

翌日、電話をすると、“普通の風邪でしたから、じゃ。” と、ものの5秒で電話終了。

この日モゾコは36度5分の平熱でした。

はぁ・・・・  よかった・・・・  そしてなんだったんだあの熱は・・・!

元気に家を出てから突如の39度代の発熱! しかも翌日は平熱にー!
なぜあのピンポイントで発熱したんだか? あー参った参った。

そして、何より検疫官には本当にお世話になってしまいました。
普段、なんて無愛想な!と思っていた空港関係の皆さまが天使に見えました。

いつもは新型インフルに感染しないように ということを思っていたけど
感染源となる立場を疑似体験して、精神的に辛いなぁと思いました。

上海の日本人学校(浦西)がついに昨日から休校になったし、気をつけなきゃー!


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




スポンサーサイト

テーマ:上海シャンハイ - ジャンル:海外情報







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 上海☆photoブログ, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。