上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






まないのゆ


曾祖父母の家に行った帰り、真名井の湯に行きました。

スーパー銭湯系だろうな と思っていたらドッコイ!
ちゃんとした天然温泉でした。(天然温泉は露天のみですが) 

そういえば、東京でも色んな場所で天然温泉が掘り当てられてますよね。
(東京の天然温泉一覧→ 中には源泉掛け流しも!)

日本に戻ってきて癒される場所のヒトツに、お風呂は外せないわ?

この真名井の湯、
幼児向けの温度でモゾコもしっかり浸かることができました!

大抵の温泉は、熱くて熱くて、私は不完全燃焼で上がるしかないのですが
こちらの温泉はちょっとぬるめのお湯。

そして天然温泉(露天)以外にも色んなお風呂があり、制覇したくなりました。

電気風呂、壺風呂、岩風呂、ジェトバス、アロマ風呂・・・
モゾコとうろうろしながら楽しみました。 フフフ?♪

そして上がってからのお楽しみも忘れずに。

母の牛乳(やっぱり瓶入りでしょ!) モゾコはQoo(リンゴジュース)を一気飲み。

やっぱり牛乳モゾコはクー


Qooが飲み終わるとすかさず私の妹の氷をつまみ食い。

氷を拝借


中国では水着を着て入る温泉がほとんど。
やっぱり素っ裸でザブーンと入るのは、格別ですね。


【真名井の湯 大井店】
住所 : 埼玉県ふじみ野市大井2-19-1
電話 : 049 - 267 - 2641


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックが1票に!今日もよろしくお願いします!




スポンサーサイト

テーマ:埼玉県 - ジャンル:地域情報






大きな水槽の前で


8月16日 日曜日。 サンシャイン国際水族館に行きました。

サンシャインって、私が子供の頃は日本一高いビルだったんですよね。
それが今となっては特別高いビルではなくなってしまいました。(60階建て)

子供のころ、人気のピークだったサンシャインビル。
もぅ随分廃れて水族館もガラガラでしょー と思って行ったら、甘かった!!!

ものすごい人です。 日曜日・夏休み中 というのもあるけど混み過ぎだ?・・・
魚を見に行ったというより、人を見に行った感じで(汗)

モゾコは、人ごみをものともせずすり抜けて、水槽の前でちゃっかりお魚観賞。

サメがぶーん魅了されてます


見飽きているはずの“アジ”も、こうして大きな水槽で見ると綺麗でした。

あじを眺めてます


そして、そろそろアシカのショーが始まるとのことで、屋外ステージへ。

アシカのショー


ものすごい真夏日、日陰に避難しながらモゾコを高めに抱っこして見せていました。
あのジリジリな太陽の下、アシカさんもお疲れ様!

水族館なのに、魚以外の動物までいました。
なんか得した気分??

魚以外もいます


そろそろ帰ろうと思ったところで動物のパレードがあるとのコト。

陣取った場所、どうやら舞台の後ろだったみたいで
馬や鳥、飼育係のお姉さんのお尻ばかり見ておりました。

ぺりかん


モゾコはずっと“おしりー”を連呼、しかもペリカンがショーの最中に
う○ちをしたもんだから、ビックリ&大喜び。(なぜ?) 

場所を間違えたせいで、面白い思い出が出来ちゃったねー。


サンシャイン国際水族館
行き方はコチラ→


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックが1票に!よろしくお願いします!




テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報






曾祖母と


8月15日 土曜日。 私の祖父母の家がある川越へ行きました。
つまりは、モゾコにとってのひいおばちゃん、ひいおじいちゃん。

久々の曾孫との対面。 

曾孫の顔を見せることが目的だったのに、祖父母の話が面白すぎて
モゾコそっちのけで話しこんでしまいました。

祖父母はもう80代後半の長生き夫婦。

長生きの秘訣は、やはりストレスがない・・・と言っては失礼か(笑)
ストレスを溜めない ということなのだなと、再認識させられました。

モゾコは、今日の主役は私じゃないようだ と分かったのでしょうか、
“しゃぼんだま ふー する” と言って、曾祖父母の家の前で遊んでいました。

シャボン玉1@川越シャボン玉2@川越


そうそう、いつも祖父母に電話で
“おじいちゃん、おばあちゃん、元気?” と、挨拶代わりのように尋ねると
“あぁ、今にも死にそうだよ。” と、元気な超声で返してきます。


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックが1票に!ポチリとお願いします☆




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記






芝生の広場


軽井沢・プリンスショッピングプラザの中に、芝生の広場があります。

大人の買い物に散々付き合わせたお詫び(!?)に、モゾコを芝生で解放。
臨時遊具もあったので、モゾコを入れてみました。

なぜかハイハイネットをガシッ!


よいしょよいしょふらふらしてます



去年、軽井沢に来た時はまだ歩けなかったのに、このはしゃぎぶり!

そして、数か月前までは私が一緒に入らないと泣いてママー!と叫んでいたのに
今では1人で自由気ままに遊び狂っていました。 子供の成長は早いな。

コテージに戻ってから、音楽を聞きながら寝入ってしまったモゾコ。
電車の中でこうゆう姿で寝ている高校生や大学生っていますよね?

でも、2歳児だなと思うのは・・・手にはしっかりしまじろう!

すっかり疲れてます手にはしまじろう




子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックが1票に!ポチリとお願いします☆




テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行






おばあちゃんと散歩2


8月11日?13日。  実家の家族(父・母・妹)と一緒に軽井沢へ。

宿泊は軽井沢プリンスホテル ウエスト
今年も、コテージに泊まりました。

近くにはアウトレットやレストランなど、
200店舗が入っているプリンスショッピングプラザがあり、買い物天国♪

コテージは、少々不便な点もあるけど
なんちゃって別荘気分で、特に朝は軽井沢らしい空気を感じることが出来るのがイイ!!

朝の散歩時、緑がキラキラいていました。

緑がきらきらしています



父と妹は朝からサイクリング。
モゾコは、おばあちゃんとお散歩を楽しみました。

おばあちゃんと散歩1


モゾコは、コテージ内を走るカートが大好き。

カート全てに、異なった鳥が描かれていたのですが
カートを見るたびに “あ!ピピピのくるまだ!” と大騒ぎでした。

もぞこの好きなカート




軽井沢プリンスホテル ウエスト
住所 : 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
電話 : 0267-42-1111
交通案内はこちら→


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックが1票に!ポチリとお願いします☆




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記






4-44-3


4-24-1


8月10日 月曜日。

2歳になってからなのですが
一重だった目が、片方だけ二重になってきました。

こうして顔がかわっていくのかなぁ。


子育てスタイルのランキングに参加しています。




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記






後楽園


8月7日 金曜日。 後楽園のおもちゃ王国へ行きました。

中学・高校時代の同級生と。

3人ともお互いの結婚式・披露宴に出て、こうして子供を授かって
3歳・2歳・1歳 と、年も近い子供を連れて会う日がくるとは!

セーラー服を着ていたあの時代には、想像もつかなかったことです。

Yくんとプラレール


おもちゃ王国は、男の子も女の子も好きなおもちゃで溢れかえっています。

モゾコにとって男の子のおもちゃ「プラレール」は、珍しかったようで
レールの上をグルグル走る電車に萌え萌えでした。

近くでは、鉄道関係の方ですか?というほど、プロ並みにレールを作るパパさんが!

レールを高架にし、トンネル作って、駅を3つぐらい設置し・・・ 
子供以上に熱中していた様にも見えましたよ、お父さん(笑)

アンパンマンのおもちゃも豊富でした。
同じおもちゃが複数用意されているので、取り合いにもならなくてよかった。

大好きアンパンマンのおもちゃも!キッチンもどきで遊びます


おままごと用の特大キッチンや、家まであります。

本格的おままごと



ハウスでくつろぐ風Aちゃんといっしょに


Aちゃんとおうちの中で遊んでいる姿を見て、
“やっぱり女の子だよね?”と感心する、男の子のママのI。

Iは、とにかく走り回る1歳の息子Yくんを追いかけまわしていました(笑)

入場券で3時間まで遊べるのですが、意外にもあっという間でビックリ!
子供たちは2時間ぐらいで飽きるかな?なんて思っていたんですが・・・

母になった姿なんて想像もつかなかったはずなのに
しっかりお母さんとしての友人2人がインプットされて不思議な感覚。

3人とも住んでいる場所がバラバラでなかなか会えないけど・・・ 
また機会を作って会おうね!


後楽園おもちゃ王国
東京ドームシティ内(交通案内はコチラ→
電話 : 03-3817-6112


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックが1票に!ポチリとお願いします☆









シェラトンTBのお部屋


ディズニーランドでの宿泊は、隣接するシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

なぜ、ディズニー系のホテルに泊まらずここを選んだかというと・・・

スターウッドのホテルに2泊宿泊すると(連泊を除く)もれなくもう1泊無料で
世界各国のスターウッドのホテルに泊まれるという企画をつかえたからなんです。

なので、先月、西湖に行った時もフォーポイントに泊まり
ダンナも出張先ではスターウッドを使うようにして、晴れて今宵は無料宿泊!

チェックインは、ディズニーランドの最寄駅である舞浜駅に
ホテルの専用デスクがあり、そのまま荷物を渡し、自動的に運ばれる仕組み。
かなり楽でした! いちいちホテルまで行く手間が省けて?♪

ディズニーランドから戻ったあとは、ラウンジで飲み物を。
なんと24時間開いているラウンジ。 すごいサービスですね。

シェラトンTBのラウンジ


部屋には、他のシェラトンではあまり置いていない子供用のスリッパやパジャマまで
用意してあり、子供連れを意識しているのがうかがえました。

翌朝の朝食は、
“ディズニーランドが見えるお席にどうぞ” と案内されるのですが・・・

翌朝の朝ごはん


ディズニーランドの“駐車場”を見ながらの朝ごはん。(苦笑)

TDLの駐車場


それでもモゾコは、おしめしゃまいたの!あそこ!と、朝からご機嫌でした。

ごはん中おひめさまがいたよ


食後は、ホテルにあるプールで泳ぎ、さらにホテル内の子供向けプレイランドで
モゾコをたくさん遊ばせてから帰りました。

朝からプールおままごとしてます


こんな子供向けのシェラトン、他にあるかしら!?
きわめつけに、オリジナルキャラクターまで登場するほどです・・・

ぺんぎんとご対面


周りのディズニー系ホテルに負けられない!という
シェラトンの必死さがうかがえた感じがしました(笑) 


シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
住所 : 千葉県浦安市舞浜1番地9
電話 : (047)355-5555(代表)


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックが1票に!ポチリとお願いします☆




テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行






パレードのミニーちゃん


さて、シェフミッキーでお腹もいっぱいになったところで東京ディズニーランドへ!
午後3時からのチケットを買い(通常より割安!)まずはパレード見学。

すごい人です!!!

席取りですごい人数!


最前列の方は1時間前ぐらいから座って、席取りをしていました。
(たいていお父さんやおじいちゃんが席取り担当という様子でしたが・・・)

スタッフさんの “1日の中で一番規模の大きなパレードですよ” 
というアドバイス通り、見ごたえのあるパレードでした。

香港とはえらい違いですね? 迫力が違うナ。

ティガーがぶら下がってます


ところが、座った席がスピーカーの真下だったので
モゾコは大音量に驚き、ところどころ見たり見なかったりの状態でしたが
ミニーちゃんやプーさんにはいい反応。

モゾコの“あれなに?”という質問に返答できないキャラクターも・・・
ダンナも私もディズニー通ではないので大御所以外はわからないわ・・・

スティッチ


私の子供時代にはいなかったよ、スティッチさん・・・(←かろうじて分かった)

それにしても、キャスト(っていうの?)の一生懸命さが伝わってきて感動です。
プロですね?。やっぱりディズニーランドって働いている人が好感触。

パレードのお兄さん&お姉さん


さて、パレードを見たあとに乗り物に乗せようとしたところ
モゾコは完全拒否。 提案するものすべて拒否!!!

結局、何も乗り物には乗れませんでした・・・(滝涙)
It's a small world という超おこちゃま向きアトラクションすら、『イヤーー!』と。

気を取り直して、じゃぁミニーちゃんの劇を観よう とパパが提案。
観たのは“ミニー・オー!ミニー”というショー。

ミニーちゃんの舞台を観にいきました


さっそく釘づけになるモゾコ。

真剣モードで見入ってます


かなり後ろの座席だったけど、音量もすごかったけど、のめり込んでました。
すっかり暗くなったところで、ショーもおしまい。

すっかり夜に


暗くなった・・・ といえば、次はエレクトリカルパレード!

実は、夕飯を20分で終わらせてパレードを観るか
夕飯をしっかりゆっくり食べてパレードを諦めるか の選択で・・・

私は夕飯をしっかり食べるに1票を投じたわけですが(笑)
ダンナの“いや、ダメだ!ここはモゾコにパレードを見せるべきだ”に押され、観賞。

これがまた大正解で!

エレクトリカルパレード


大きな車に乗って


モゾコのことだから絶対
“コワイー” “ねんねー” “だっこぉー” “かえるー” だの言うだろうと思ってたら
本日のTDLの中で一番のヒットでした。 真剣そのもの。

シンデレラ


恐竜


しかも、後日も延々と
“おしめちゃま いたねー” “ミッキーにばいばーいって した”
“きらきら って ぴかー ってしてた” と、感動を引きずってました。

吸い込まれそうな感じです


すっかり夜になって(普段ならもう寝る時間・・・)
さらに私は買い物の仕上げをし(ダンナに呆れられる)ホテルに行きました。

最後はお買いものでシメ。


かつて私も両親に連れてきてもらったディズニーランド。

今こうして、自分の娘のために
パレード見える?とか、お食事おいしい?とか、これ買ってあげようか?と
同じ場所で同じ言葉を言っているのが不思議で、幸せなことだなぁと思いました。

やっぱりディズニーランドっていいな。 まさに夢の国ですね。

そしてそして、明日は上海に戻ります。 
あぁほんとのホントに現実の世界に舞い戻りますヨー

まだまだ日本滞在記は続くと思いますが、お付き合いください。


東京ディズニーランド】 ←HPへジャンプします。


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックして頂けると嬉しいです!




テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行






シェフミッキーへ!


7月31日 金曜日。
行ってきました、シェフミッキー!!

レストラン内をうろうろ・・・


シェフミッキーとはなんぞやというのを簡単に説明すると・・・

ミッキー(その他もろもろディズニーキャラクター達)が
レストラン内で歩きまわっているビュッフェ形式のレストラン です。

まずはこの予約が至難のワザでして・・・

国際電話が通じない予約専用ダイヤルなので
日本にいる義母と実母に予約の電話をお願いしたのですが、
指定受付開始日の開始時間から、ずっと通じない&つながったと思ったら、もぅ満席?

やっぱり夏休みの予約は難しい!
(ディズニー系のホテルに宿泊される方は優先的に予約できます)

が、なんと、ディズニーランドに行った当日、キャンセルが出て入れました!
ダンナのこのしぶとさに今回は感謝です。(いつもはこのクドさが喧嘩の火種に)

ミニーちゃんと写真!


4月に香港のディズニーランドに行った時
はキャラクター達を怖がっていたのに、この数カ月ですっかり平気になりました。

でも、チューされてるのに笑顔がないねぇ・・・

ミニーちゃんからキッス☆


モゾコは、大好きなキャラクターたちがとっかえひっかえやって来るので
食事どころではなかったのですが、『ご飯食べないとモゾコの席に来ないよー』
と、半ば脅しのことばをかけて、やっと食べさせました。

しっかり食べてね・・・


そして食べては、またドナルドやプルートとご対面。

ドナルドとも記念撮影プルートだよ?


最後の方は、キャラクターに目が慣れたか、この雰囲気に飽きたのか
ソフトクリームに夢中になっていました。

アイスクリームもおいしい♪


食事も、子供たちが好きそうなハンバーグ、パンケーキ、ポテトフライ、
からあげ、サラダなどなど、十分な品揃えで満足満腹!

子供はもちろん、今度はおじいちゃんおばあちゃんを連れて来るのもいいかもね!


シェフミッキー
ディズニーアンバサダーホテル内
(行き方詳細はコチラ→
 

子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックして頂けると嬉しいです!




テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行






ダンナ45歳の誕生日


7月30日 木曜日。 この日は、私の実家に泊まりました。
そして、記念すべき(!?)ダンナの45歳の誕生日だったのでお祝いを!

45歳か・・・ 改めて年の差を感じますねぇ(笑)

そういえば、福井旅行で泊まった宿で、お布団をひきに来てくれたおばさんが
『私は45歳でおばーちゃんになったのよ?♪』 って言ってたなー。

と、そんな話はやめといて、

私の父が、仕事帰りに高野フルーツパーラーで誕生日ケーキを買ってきました。
やっぱり日本のケーキって美味しいよね?。 生クリームもほどよい甘さでNICE!

高野フルーツパーラーのケーキ


実家の両親はダンナに『お誕生日プレゼント何がいいか分からないから・・・』と
商品券を渡していました。 ナニ買うのかしら?気になる。(苦笑)

と、いうことで

45歳になっても、いろんな所に連れて行ってくれる元気なパパでいてね。
私もなるべく低カロリーなお食事作りまーす!!


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックして頂けると嬉しいです!






テーマ:写真日記 - ジャンル:日記






アンパンマンテラス到着時


義父との再会をした翌日、7月30日 木曜日。

私たちは銀座に宿泊したので、
朝から、徒歩でいけるアンパンマンテラス@汐留へ行ってみました。

着いた時には寝てしまっていたモゾコ・・・

モゾコが静かなうちに、アンパンマングッズをいろいろ見て
友達へのお土産や、モゾコ用にいろいろ買い物をすませました。

コチラ↓、アンパンマンテラスの限定品 ペットボトルにつけるストローです。

アンパンマンテラス限定商品アンパンマンテラス限定商品アップ


ストローって洗うのが大変だけど、
これは市販のものをその都度交換できるので衛生的ですね。 エコじゃないけど。

子供ができるまでは、こうゆうキャラクター物とか好きじゃなくて
家にキャラモノが散乱するなんて信じられん!と思っていたのですが・・・

ついついうれしい顔見たさに買ってしまう・・・ 

義母も、義妹も、
モゾコが生まれるまでアンパンマンなんて意識して生活してなかったのに
モゾコがアンパンマンと騒ぐようになってから、やたら目に入るようなってしまった!と。(笑)

さてさて、ついに居眠り状態から目を覚ましたモゾコは
アンパンマンを見つけたとたん目を見開き、大興奮でありました。

アンパンマンテラス@汐留


とても小さなショップだけど、
前も後ろも右も左もアンパンマンなお店にモゾコ大感激!

結局起きてからまた30分は店内にいました。 
恐るべし、アンパンマン!



テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行






氷を入れましょうか


さて、福井から神戸にもどった翌日、7月29日。 
伊丹→羽田→新橋へ。 

モゾコのおじいちゃん(私の義父)と、居酒屋ディナーです。

本当は、新橋の美登利寿司でおいしいお寿司をいただくつもりが
平日だというのに1時間以上待ち!

断念して、美登利寿司の隣にあった土風炉に入りました。

ココのえび春巻きが大好きです。脂っこくなくておいしい!

前回義父と会った時は、
モゾコの人見知りが最高潮の時でムスーッとしていたのですが、
この日は『おじーちゃん♪』 と、かなり上機嫌でした。

お酒をつくるお手伝いをしながら、きりもりする姿は新橋のちびママさん! 

じぃじも上機嫌手慣れた風に


(手ぶれしまくり写真がガタガタ・・・ 悔しい?!)

子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックして頂けると嬉しいです!




テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行






ぐわーーーー


7月28日 火曜日。
魚市場&鯖街道に行ったあと、高浜の和田海浜浴場へ。

環境省認定、“快水”浴場百選のひとつです。

白い砂浜が自慢らしいのですが、砂浜はあまりきれいではなかったなぁ。

砂浜というより、海水がきれいでした!
そして遠浅なので、小さな子供と遊ぶには適していると思います。

前日は豪雨だったため、この日のお天気が気になりましたが
なんとか曇りで持ちこたえてくれて、1時間ちょっと海で遊べました。

砂だらけ


海でボール遊び1海でボール遊び2


曇りといえど、やっぱり海にいると焼けるんですね・・・
パパとモゾコの首の部分がほんのり黒くなっていました。(ってことは私も?)

今年の夏、最後の海は、パパの生まれた福井県での〆となりました。

パパとじゃぶじゃぶ




子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックして頂けると嬉しいです!




テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行






お刺身だよ焼き魚三昧!


7月27日 月曜日。
お墓参りした後、福井県の若狭小浜にある旅館に泊まりました。

泊まった旅館は、
これはお勧め!というほどの宿でなかったのであえて名前は出しませんが
いつもホテルに宿泊することが多いので、久しぶりに和な雰囲気をくつろぎました。

この“小浜市”って、あのアメリカのオバマ大統領と名前と地名つながりで
一時期マスコミに取り上げられていた町です。

お土産屋さんにも、オバマ大統領と無理やりこじつけた風な
おまんじゅうやグッズが売っていて・・・ (微妙だったけど・・・)

さて、翌日28日。 
チェックアウトしてから、朝の魚市場へ!

魚市場でるんるんモゾコ


小さな市場でしたが、磯の香りに包まれ、海の幸がてんこもりの空間!

そして、市場から車で5分ほど走らせたところに、
『鯖街道』の起点、いづみ町商店街があります。

鯖街道とは、若狭で獲れた鯖を一塩して京都まで寝ずに運ぶと
ちょうどいい味になっていた ということからつけられたそうです。

鯖資料館までありました。 看板が何気にキュート。

いづみ町商店街鯖資料館


NHKの朝の連ドラ『ちりとてちん』で有名になったようで。
でも、私たちが行った時間、閉まっているお店がほとんど・・・ ざんねーん。


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックして頂けると嬉しいです!




テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行






たぬきとモゾコ


7月27日 月曜日。
信楽焼(しがらきやき)で有名な場所へ行ってきました。

ここが、私が嫁入りしてからの本籍なのです。

結婚して本籍地になった滋賀県は
私にとって出生地でもなく、住んだこともなく、さらに旅行ですら訪れたこともなく・・・

今まで、特に地理に弱い私は
本籍に信楽って書いてあるけど、いったいドコだ?という感じでしたが
結婚5年目にして、やっとそのレベルから脱しました。 長かった・・・

信楽焼ってタヌキしか思いつかなかったけど、
今はカエルや犬や招き猫までいました。

カエルの信楽焼


でも、モゾコはやっぱりタヌキがお気に召した様子で
タヌキに近づいては “おっぱーい” “おへそー” を連呼 (´Α`;;)

ダンナに、『本籍地に言った証に、タヌキ1匹買ってく?』 と聞かれましたが
丁重にお断りしておきました。

たぬきだらけ!


またタヌキに会いに、信楽に来ようネ。


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックして頂けると嬉しいです!



テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行






食べるわよ?


まず日本に帰って訪れたのは、ダンナの実家@神戸

7月にモゾコの誕生日があったこともあり
義母と義妹から、たくさんのプレゼントを頂戴いたしました。

そしてこのフルーツのタワー!! 
ちゃんとお誕生日のプレートまで付いています(・∀・)

まるでブーケのような見事な形です。

フルーツタワー!


しかもこれ、まるごと食べられるんです!

鉢植えのような部分には、パイナップルが隠れていて土台になっているので
食べ終わって最後に残るのは、果物の皮と形を整えている串のみ。

フルーツ好きのモゾコは大喜びでした♪

えいやーっパク♪


このぐらい、ご飯も意気揚揚と食べてくれればいいんだけどナ・・・


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックして頂けると嬉しいです!



テーマ:子供 - ジャンル:写真






チャイルドミール


7月25日から日本に来ています!

写真は全日空のチャイルドミール。

今まで飛行機での移動(国際線)ではモゾコの座席はいりませんでしたが
2歳から座席が必要になり、また、ベビーミール(離乳食)からチャイルドミールに変更。

中国の国内線(CAやMU)で出る大人用食事より、はるかにおいしそうです。

座席もあります


ちゃんと飲み物にはフタとストローまでつけてくれて。

上海の浦東空港→関西空港までの
たった2時間のフライトでしたが、快適でしたー★

日本に着いてからは、ダンナの実家がある神戸に行き、お墓参りに滋賀へ、
福井に泊まり海水浴、関東に来てからディズニーランドに行って、銀座にも泊まり・・・と、満喫!

ダンナは昨日、先に上海に戻り今日から仕事開始。
私とモゾコは練馬の実家で、しばらくニッポンの夏を楽しみます。


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックして頂けると嬉しいです!



テーマ:飛行機(航空機) - ジャンル:旅行







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 上海☆photoブログ, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。