上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






本日は写真はなくて、トイレトレーニングについてのハナシを。

モゾコは、1歳10か月からオマルでトイレトレーニング(以下トイトレ)を始めました。

実は、1歳半ごろに、補助便座(大人の便座に子供の便座をかぶせるもの)を使って
挑戦しはじめたのですが… まったくうまくいかず。

そうゆう時期じゃないんだ。と思って、私もトイトレのことをすっかり忘れていたのですが
Yママに、時間を決めて誘ってみるとやるよ。とのアドバイスをもらい再び開始。

今度は、補助便座ではなく、オマルにてスタート。

オマルだと、ちゃんと足がつくので安心感がある様でした。(踏ん張るっていうの?)
再スタート初日、朝一番のおしっこをちゃんとオマルでできました。

もし、おしっこができなかったら、オマルをお風呂場に持っていき、オムツを外して座らせ
足をシャワーで濡らすといいそうです。人って足が濡れると尿意を刺激されるんですって。

次に、うんち。

モゾコは大抵うんちタイムが決まっているので
その時間帯をめがけてうんちに誘うと…またもや大成功!! 

人さまのうんちを見てこんなに感動したのは30年ちょい生きてて初めてです。
記念にカメラに収めようと思ったくらい。(自粛しましたけど)

さらにオマルうんちデビューを飾ったモゾコの発言が、自分の産物を見て
「うわー ハンバーグ だ 」 と。 おお!わが子ながら期待を上回るコメント。

(※昼ごはんハンバーグの人ごめんなさい)

調子に乗った私は、
トレーナーパンツ(以下トレパン おもらし1回分は受け止められる感じのパンツ)を購入。

翌日から早速はかせてみると・・・ ものの2時間で2枚も濡らした!!

さらに

アンパンマン柄のトレパン、モゾコが喜ぶと思って買ったのだけれど
「アンパンマン びしょびしょ ねー」 と人ごとの様に言い放ち、
「びしょびしょ って かあいそう なの」 という元も子もない理由にてなかなかはかず…

濡れたら可哀想→濡れる前に教える という発想には、まだ至らないようです。はぁ。

がーーーーん

こっちではトレパンってなかなか売ってないから(しかもアンパンマンだよ!)
わざわざタクシーに乗って、専用の市場まで行って、中国製日本輸出用を買ったのに? 

さらにうんちも、
いきみだした! と思って連れていくもその後なかなか成功せず。

オマルでやりなね と座らせた後一緒にうーんうーんと掛け声をかけるも(こっちが出そうだ)
急にオマルからおりて、わざわざトイレの隅に走ってボトン! とか(わお?犬かよ 涙)

その時、私の顔が思いっきり驚いてたのか、或いは引きつっていたのか
「ごめんちゃい ごめんちゃい」 と謝る娘に何とも言えない切ない気持ちになったり。
(フォローしましたけどね。 トイレが嫌いになったらこれまた一大事だもの!)

そうそうそれから

トイトレ以降、私がトイレに入ると、モゾコもサササササッとついてきて
「おちっこ?うんち?どっち? …あ!シーシーってった!わーしゅっごい じょうじゅねぇ?」
と、言います。これが、家じゃなくて、“外”でもね… 

さらに極めつけは流れていく排泄物に対して
「○○、バイバーイ!」 と…。 (何が出たかバレバレです)

ここが中国で本当によかったよ…

そんなこんなで色々ありますが、とにかくストレスにならずに
「オムツ外せたね!」と笑える日が来ることを願っております、はい。


子育てスタイルのランキングに参加中!
今日も1クリックしていただけると、トイトレ頑張れます…笑。





スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 上海☆photoブログ, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。