上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






flying fox1


先週の日曜日ランチ。
金橋にあるThe Flying Foxで遅めのランチを。

ここは、子供たちが遊べる芝生や滑り台、ブランコなどがあるので
週末は家族連れでにぎわっています。 

この日は、幼稚園ぐらいの女の子が主役のお誕生日会をしていたようでした。

派遣ピエロがみんなに手品を披露、その後、風船を自由自在に組み立てて
お誕生日会に参加していた子供たちにプレゼント。 とっても楽しそう。

flying fox2


モゾコも、幼稚園に通うようになったら、
こうしてお友達のお誕生日会に参加することとか増えるのかなぁ。

というか・・・
お誕生日会を開きたい!と言われたら、こんな風に準備しなきゃいけないのかな!?

遊び心のあるお料理、子供たちが好みそうなケーキ、ゲーム、お礼のプレゼント・・・
難しいなぁ。 子供目線で考えなきゃねぇ。

そんなことをぼんやり考えながら、レストランの遊具で遊ぶダンナとモゾコを眺めていたら

flying fox3


子供の面倒を見ているのが、みんなパパだということに気づきました!
しかも、皆、中国人ではありませんね? (写真の中には5人のパパが)

パパ達も、こうして海外での育児を楽しみながら頑張っているんですね。
ほほえましかった週末の午後でした。


The Flying Fox
住所 : 浦東区金橋紅枫路225号
TEL : 021 5030 9807



スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児






手助け1手助け2


前回のつづきです。
共青森林公園のアスレチック。

小さいながらも、果敢に挑んでました。
モゾコは1歳過ぎまでモジモジ系だったのに、この1年でずいぶんキャラ変したなぁ。

これから登りまーす


上を目指して・・・真剣です


満足そうに水を飲みながら走り回る姿が、一升瓶抱えた酔っ払いのようです。

楽しすぎてどうしよう


もちろん、ボール遊びも忘れずに。 

ボール遊び1ボール遊び2


投げないでよ?というものは投げるくせに(積み木、スプーン、人形・・・)
投げてごらん?と言うと、硬直したりするんですよ。

(まぁ私も、ダンナに 『食べたら太るよ』 と言われると余計食べたくなるけど
『食べれば?』と言われると、『太らせたいの!?(怒)』と言うのと同じか・・・)

そうそう、この公園他にも色々そろっていました。 以下、写真を羅列。

命がけのクライミングとか・・・ ※おじさんに命を丸ごと委ねます。

ロッククライミング


かと思えば、真っ赤な闘牛ごっことか・・・ 童心に戻る大人たち。 
※結構激しく動いて、本当に降り飛ばされてた!

闘牛さん


他にも、小さな子供専用の遊び場があったり、池があったりなど多種多様な
楽しみ方ができるスペースがありました。

この日は、沢山動いて、汗びっしょりになったなぁ。

ふらふらです



上海共青森林公園
住   所 : 揚浦区軍工路2000号(×嫩江路)
開放時間 : 6:00-17:00
入場料金 : 15元


テーマ:中国 - ジャンル:海外情報






ご飯が食べたい!


今夜はダンナが重慶に出張に行っていたので、二人ご飯でした。

モゾコのやけど事故以来、台所には入ってこないでね、と約束しているので
モゾコはカウンター越しに台所を見ることになっています。

今日は、いつもの夕飯の時間より1時間ほど早くから
『ご飯いる』 『ヨーグルト食べる』 と、お腹すいたコトをアピール・・・

それならばと慌てて作り始める私に、まだー?と覗いて催促するモゾコ。
早くお手伝いができる歳になってくれー

まだかなまだかなー


それにしても、ホントにこのところ、
トイレに行く時も、洗濯物を干す時も、台所に立っている時もずーっとモゾコと一緒。

私の姿が見えなくなると、半べそで ママ?ママ?ママママ?!と呼びつけます・・・。

ホラ、
私が後ろに回ると慌てて椅子から降りてます。 

ずりずり・・・慎重派


今はこんなに必要とされているのに、いつしか子供って
『親ってウザい!』 とか、『自分だけの部屋が欲しい!』 とか言い出すんでしょうねぇ。

母親と娘だから 『ママだって一人になりたいわよ!』 と言い返してしまうとは思うけど
私、密かにショックを受けそうです・・・(苦笑) 

何歳までかな、このストーカーちゃんは(笑)

ブイ!




テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児






上海共青森林公園


鼻水が落ちついたモゾコを連れて、
週末は上海共青森林公園へ行ってきました。

見下ろされてる!?


上海市内にあるとは思えないくらい、緑が豊かな公園。
この日も真夏日だったのですが、木陰が沢山あって涼しく感じられました。

園内を走る汽車。 
園面積が広いので、グルッと1周すると見ごたえがあります。

汽車


でも、モゾコは今にも壊れそうな(笑) この汽車の音に怖がって
なかなか景色を見ようとしません・・・ 楽しみなさいよぉ?

汽車が怖い


中国のこういった綺麗目な公園では、
やはり目に入るのが婚礼写真カップル&撮影隊。
以前こちらの記事でも紹介しましたが、本当に多いんですよね?。

撮影2


撮影1


そしてこんなことを書いてはなんですが・・・

実は足元はクロックスだったり(ロングドレスで隠れて見えない)
間近で見る花嫁さんのワキがぼーぼーだったり・・・(後からソフトを使って消すのでしょう)

もし、モゾコの七五三、上海のスタジオで撮影したら、
私も二の腕とか顔のシミとか、処理されまくって別人のような仕上がりになるかもなぁ(笑)

モゾコはこの後、公園のアスレチックで大はしゃぎでした。 それはまた後日★

緑がいっぱい




【上海共青森林公園】
住   所 : 揚浦区軍工路2000号(×嫩江路)
開放時間 : 6:00-17:00
入場料金 : 15元


テーマ:中国 - ジャンル:海外情報






モゾコの寝相1


今週は、月曜日?木曜日までかなりスケジュールを入れていました。

リトミック、幼稚園見学、子育て会に参加、そして帰宅後も公園で遊ばせたり・・・

その結果、モゾコがダウン。
昨夜は38度の熱を出し、鼻水ダラダラ。 連れまわしすぎました、反省。

喜んでいるからと言って、休憩日なしに楽しんでいてはいけませんでした。

でも、解熱作用の薬も使っていないのに、熱は1日で下がりあとは鼻水だけです。

今日、近所の病院に電話をしたら
10日以内に日本から戻ってきたなどはありませんか?と聞かれました。

日本から帰国した人で、かつ、熱が38度以上だと、
上海でも指定された病院に行かなくてはならないようです。
日本にもし一時帰国し、上海に戻ってきた時にはかなり気合を入れて体調管理しなくては・・・!

ところで、モゾコは最近この格好で寝るのが好きなんです。

モゾコの寝相を後ろから


この格好を見て、私が思い出すのは
モゾコがお腹からいよいよ出てくる数時間前の“陣痛”逃しのスタイル・・・
今、こうしてあの時と同じ態勢をして寝ているモゾコを見ると、不思議な気分になります。

沢山寝て、たっぷりチャージして、鼻水の滝が早く止まりますように!

モゾコの寝顔アップ



テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児






上海影視楽園


5月最初の週末、上海影視楽園に行ってきました。
1930年代の上海をイメージした街づくりで、いわば映画村のようなところ。

色々な映画やドラマのロケ地となっていて、現在も使われています。
ここ数年の日本のドラマだとキムタクさんの華麗なる一族が撮影されました。

この日も何やら撮影中。 近くでカメラを構えたら、撮らないで!と怒られました。

撮影中です


日本軍の戦車がガガガガーっと走っているようなロケだったので、なんとなく退散・・・

あまり広くはない影視楽園ですが、路面電車のようなものが走っています。

電車に乗りたい!


真剣に景色を眺めるモゾコ。 オールド上海が分かるのかい?

電車に乗ったよ


1周5分ぐらいでした。 あっという間。
あとは自分たちの足であちこち見て回ることに。

Old Shanghai2


後ろでも撮影中第一次世界大戦戦勝女神像


Old Shanghai1


タッタカタッタカ道に迷った風


休憩中の、すごいメイクしたエキストラさんとすれ違ったり、
(衣装が1930年代の姿で携帯をいじってるのがミスマッチ・・・)
撮影待ちの子供がおやつ食べてたり。 エキストラさんって自由な感じなんですね?。

そして、ここは花嫁・花婿の結婚式用記念写真の場所としても使われてて
沢山の新婚さんが撮影していました! (中国では外で記念撮影をすることが、主)

こちらの花嫁さんは、日本のナチュラルメイクとは違い、とにかくバッチリメイクなので
素の顔が想像できないほどある意味お人形のようです。 まるでバービー。

そんなお嫁さんを 『おしめしゃま』(お姫様)と呼んでは見とれるモゾコ。
視線の先には憧れの『おしめしゃま』

釘づけ、真剣モード


花嫁さん2


こうゆうのを見ると、私ももう一度ウェディングドレス着たいわ?!と思ってしまいます。
あぁでも、産前のウエストと、20代の締まった二の腕はもぅないんだった・・・(我に返る)

いつか、私とモゾコでチャイナ服でも着て撮影しようかしらねぇ。


【上海影視楽園】
住所 : 松江区北松公路4915号
TEL : 021- 5760-1166


テーマ:中国 - ジャンル:海外情報






ガツガツ食べますもろこしを


夏になるにつれ、とうもろこしの美味しい季節になりますね。

最近、ママ友から○○市場のとうもろこしが美味しい!と聞いたので
買ってモゾコに食べさせてみたら、今まで見ない食いつきぶりでした。

おいしいおいしい


中国の市場の野菜って、
汚すぎると買う気にならないし綺麗すぎると農薬沢山使ってそう・・・と、
どちらにしても不信感があってなかなか買えなかったンですが。

(四川省に住んでた時は普通に買ってましたけど・・・)

火に通すものだったらいいや と、最近は妥協気味。
高い有機野菜買うより、市場の野菜って美味しいんですよね、かつ新鮮で!

とはいえど、 『これ大丈夫かなー』 と、疑心暗鬼でお買い物。
でも、こういったモゾコの食べる姿を見ると、ふと心がほぐれます。

とまらぬ美味しさおっとっと


モゾコの後ろで、綾小路きみまろが中高年中高年騒いでますが
目にも留めずがっついてます。 ( モゾコの関心 → とうもろこし≧きみまろ )

きみまろトークに無関心


これからは野菜がおいしい季節。
私も、おやつにケーキじゃなくて、ソラマメとかとうもろこしにしたら痩せるかなー・・・。

はい、ごちそうさまでした♪

おかわりしたいなー





テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児






噴水


5月10日 日曜日。 老碼頭という場所でランチ。

石庫門建築をイメージしたお店が沢山あります。 老上海を楽しめる雰囲気。
そして、ところどころ、素で昔ながらの建物も混ざってます。 

老上海


あ!こっちは実際の家だったのね!と間違えそうに・・・

ランチは、この一角の中にあるギリシャ料理 『Mythos』で。

ギリシャ風サラダと、ラザニア。 
ギリシャコーヒーを頼んだら3層になって出てきました!(意外とミルク感はない)

注文したお料理ギリシャコーヒー


レストラン屋上にあるテラス席。 とにかく眺めが素晴らしい!
(週末は川沿いの席は予約が必要のようです)

オープンテラス


私たちの住む浦東側の景色も、我が家(マンション)も見えました。
きっと、夜来たら素敵な夜景を眺められるんでしょうね?★

浦東がみえます


新天地や田子坊に似ている老碼頭。
ただ、この一角は整備されているけど、一歩外へ出ると何もないのが残念ですが。

車が入ってこない分、思う存分モゾコは走り回っていました。

小走りさん


家から近いので、また行こうと思います。
それにしても上海は、どんどんどんどん暑くなってきた?!

最終的に、下着1マイになったモゾコ↓ あー暑い暑い・・・

暑いね?




Mythos
住所 : 黄浦区中山南路479号6号館(復興東路付近)
TEL : 021-6152-6755


テーマ:中国 - ジャンル:海外情報






Youさん邸


先週、Youさん+愛娘のYチャン(モゾコと同じ月齢)のお宅へお邪魔しました。

同い年のママなのに、
すでにマイホーム(一軒家)購入、しかも地下?3階まである豪邸!

地下にはワイン貯蔵室が! お庭にはバーカウンターが!
リビングには綺麗なシャンデリアが!
座るのに躊躇してしまうほど立派な輸入本革のソファ?が! ぜぇぜぇ。

TVもそれはそれは大きくて大画面の 『おかあさんといっしょ』 を見て
モゾコは大そう感動していました。(していたに違いない)

家に帰って、ダンナに報告したとき、
案内してもらった部屋の数が分からなくなったことがまたすごい。

って、家を拝見しに行ったかのようですが
実際は、沢山食べて、おしゃべりして、お茶しての楽しい時間を楽しみに伺いました(笑)

娘たちも、相当楽しんでいた様子。 
二人で遊んでいる様子は、既におませな女子でした。

二人でお食事


Youさん、楽しいひとときをありがとう! 








母の日


今日は母の日。

先週の木曜日、ちょっと早めに母の日のお花を自分でアレジメントしました。
送る相手は私の母でなく、母である自分のために・・・(笑)

いつも通っているリズム教室が、
日比谷花壇とコラボでフラワーアレジメント教室を開催したのです。

親が日比谷花壇の指導でアレジメントしている間、
子はリズム教室の先生と遊んでいるという、企画。

今回集まったメンバーは8名皆顔なじみ、そしてほとんどがフラワーアレジメント初体験者。
私も初めてだったのですが、緊張せず参加することができました。ホッ・・・

完成したアレジメントがコチラ。(上手じゃないけど大目にみて)

できあがり


使ったお花は、バラと、カーネーションと、カモミール。

レッスンも終わり、片付けをしていると、
なんと子供たちがカーネーションを1つ持ってママのところへ!

mama


実は、かなりじーーーーんときたんですよね・・・私。

片手に1輪のカーネーションを持って、私をめがけて「ママー」 と走ってきて。 
当たり前なんですけど、改めて 「あ、私、お母さんなんだ」って。

ま、モゾコは多分、先生に
「これ持ってママのところに行ってきなさい」と言われて渡しただけなんでしょうけどねぇ。
それでもいいの?いいのよ?!本当にうれしかった!

初・アレジメントと、一輪のカーネーション。 少しでも長く咲いていて欲しいです。

カーネーション2カーネーション1




テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真






中山公園


4月25日 土曜日。 中山公園に行きました。
この時期の公園は、緑が深くてとてもきれいです。

中には、芝生、小さな遊園地、ボートなどなど、
狭い敷地に、いろいろ詰め込まれてるような公園でした。 

さて、モゾコと一緒に何して遊ぼう!
ボートは?

ボート


「いや こわい。」

・・・じゃぁ、芝生で走る?

人がうようよ


って、すごい人です・・・ これじゃ障害物競争。 
立ち尽くすモゾコ。

・・・じゃぁ、遊園地の乗り物乗る?

ドナルド?


ド・・・ ドナ… ドナル・・・ 
「こわい いや。」  確かに、ありゃママだって怖いよ。

いまいち消化不良気味で退散しようかと思ったところで
モゾコがボール売りのおばさんに反応。 5元(75円)だったので、購入してみました。

追いかけるモゾコ


ボールゲットどこに投げよう


うれしそう


なんとか楽しく遊べた様子。 よかったよかった!

出口に行くまでの間、太極拳をしている人や、カラオケをしている人などがいて
モゾコの足取りが遅くなる個所が多々あり。

上海は7月?9月は猛暑が続くので、
気持ちのいいこの時期に、たくさん公園で遊びたいと思います。

帰るぞ?




【中山公園】
住所 : 长宁区长宁路780
地図はコチラ→







翠華餐廳1


また香港の話に戻ります。
改めて・・・まさかあれから1カ月後にこんな事態になろうとは!

こちらでは、陽性反応が出た人と同じホテルに宿泊していた人がホテル内に隔離され
マスクをして涙をためながらガラス越しに外を見ている映像がTVで流れていました。

なんだかふと、もし、赤ちゃん連れの家族がいたら気の毒だなぁ・・・と
ついつい思ってしまいます。(大人だけでも、絶対滅入るし)

前置きが長くなりましたが、せっかくなので香港旅行記のつづきを・・・

かなりローカル色の強い、香港のレストラン翠華餐廳へも行ってみました。

翠華餐廳 横から


平日のランチタイムということもあり、すごい混雑。
価格帯も安いので(ラーメン400円?800円ぐらい)地元の人で賑わっています。

翠華餐廳 店内


このお店の看板ドリンクでもある香滑奶茶とやらをオーダー。
結構、紅茶の味の強いロイヤルミルクティでした。 (私は好き)

看板メニューのドリンク

かた焼そば豚肉と麺


ほかに、かた焼きそばと、豚肉と麺のなんとか。(あやふや)

どちらもとってもボリューム満点で、
最後にデザートでもと考えていたのにすごすご退散。 

ちょっと、働く香港人のランチタイムを覗けた気がしました。

とにかく驚いたのが、お店の回転が早い早い! 
食べたらすぐ店から出ていました。

それと、相席に抵抗がなく、4名席(向かい合う)でも
1人・1人・2人の内訳だったり、3人・1人の内訳だったり。

大陸の人と比べて、香港人はとにかくせっかちで合理主義なのかな?
(うちのダンナはテンポ&思考、共にこちらの方が生きやすいと思います)


翠華餐廳
住所 : 中環威靈頓街15D-19號地下至三樓
TEL : 2525 6338
ほかにも10店舗以上支店があります→


テーマ:香港 - ジャンル:海外情報






川沿いスタバ


先月、川沿いのスタバでお友達とお茶。

上海浦東新区にできた新しいマンション
東和公寓のモデルルームを一緒に見に行った帰り道。 

東和公寓


部屋は和室あり、床暖房あり、食器洗い器あり、浄水器あり
マンション敷地内には、キッズルーム、カラオケルーム、レストラン、大浴場、スーパー
病院(小児科も!)、日系幼稚園(美しが丘幼稚園)が入る予定。

しかも、その立地が日本人学校の隣。

なんて便利なの!
こんなところに住んだら、快適すぎて上海にいることを忘れそうだわ!!

きっと、日本人世帯99%のマンションになるでしょうね。
(それはそれで、お付き合いとか大変なのか? 今の私には未知な世界・・・)

それにしても、モデルルームって、行くだけで夢が広がります。
住んでしまうと生活感いっぱいの夢のない部屋になるんでしょうけど・・・(- -)

そしてモゾコは上海の海老蔵 「シュウシュウ」と、スタバデートに浮かれてます。
かなりかなり相当、浮かれてます。

ニッコニコの笑顔で

シュウシュウと♪


ときどき熱い視線を送り

ちらっ♪ちらちらっ♪


天にも昇る気分のようです。

しあわせー



モデルルームでは、ベッドで二人、添い寝してました。
もー モゾコったら、おませさん! 


【東和公寓】
浦東新区東綉路66弄


テーマ:中国 - ジャンル:海外情報






芝生大好き


2年ぶりぐらいに、上海の人民公園に行きました。

ここは、中華民国時代に競馬場だった場所を
1952年から公園として一般開放しているのです。

が、今となっては、ここは言わずと知れた代理婚活の広場になっています。

自分の息子・娘を結婚させたい親が集まり、親同士が子供のプロフィールを
交換しあって、縁をとりもとうという活動の場です。 みなさん、すごい真剣↓

必死の代理婚活


かと思えば、若者同士愛を語らうお二人が。 (モゾコも私も邪魔ですね)

お邪魔虫さん@人民公園


人民公園の中には、上海当代芸術館もあります。
スロープを上っていったり・・・ 

当代


外の芝生でかけっこしたり。

芝生でブイーン


散歩の仕上げに
公園内のアラブバー(昼間はカフェ)のBARBA ROSSAで、フルーツシェイクで喉をうるおす。

BARBAROSSA


モゾコには、少しずつしか飲めないよう
細ーいストローを与えたのに、最後はングングと一気飲みされました・・・ 

シェイクおいしい!


ずずずずず


このお店、夜は水タバコなんかもオーダーできるそうです。
昼間はいたってオープンなカフェですが、夜はどんなバーに変身するのかな。

で、カフェを出たところでまた代理婚活の波にのまれました。

こちらでも代理婚活


波にのまれながら、男性プロフィールの掲示紙をやや真剣に見る自分(笑)

中には、え?英国大卒ってホント!? この年収ホント!?
で、その息子はこのおば(ぁ)さんが産んだの!?ホントー!?
と、思う履歴書があったり・・・。

中国、どこまで信じていいのか、わからないことだらけです。


【人民公園】
南京西路231号(地下鉄1号線・2号線 人民広場駅からすぐ)
TEL 021-6327-1694

上海当代芸術館
人民公園内 5号門から歩いて3分ぐらい

BARBA ROSSA
南京西路231号人民公園7号門の近く(5号門からも近いです)
TEL 021-6318-0220  








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 上海☆photoブログ, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。