上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






サンタが来たよ

12月25日 クリスマスの夜。
我が家に例のサンタがやってきました。


モゾコ、喜ぶどころか号泣で後ずさり。
(どっからどー見ても、パパサンタなんですけど・・・)

号泣

決死の思いでプレゼントだけ受取りました。
おもちゃのベビーカーと、おしゃれセット。

miniベビーカー

じゃらじゃらきれーきれー


ベビーカーは、本物をいつも押したがり、家の中にまで押して入れてきてしまうほど好きなので。
おしゃれセットは、私の時計やネックレスをいたずらするので、本人用を。


ベビーカーに乗せる人形は、怖がってしまったので今はアンパンマンです。


そうそう、おしゃれセットの中には指輪・ネックレス・ブレスレット等が入っていたのですが
教えてなくても然るべきところにきちんとつけていました。 


そして全身がうつる鏡まで行って、確認し、戻ってくるのです。
モゾコが女子化している! 


去年のクリスマスはあーあーうーうー言っているだけだったのに。


人は女に生まれるのではない、女になるのだね、モゾコ・・・
(と、とある哲学者の格言がよぎりました)


来年は、どこで、どんなクリスマスになっているかな。


ハーゲンダッツのケーキ


スポンサーサイト





Eve night



12月24日 クリスマスイブ。
今のところ世界一番高い(階)場所にあるといわれているレストランで食事をしました。


上海パークハイアットの91階です。


1階から91階までのエレベーターで、あまりの高速とその圧により
モゾコのストロー付きマグカップから噴水のように水がでました・・・


夜景


夜景がきれいに見えました。 
ピーターパンになった気分。 こんな風に上海が見下ろせるなんて!


でも、夜景を大切にするためか、照明が暗く、そんな中でモゾコとの食事は大変?
モゾコ的にはおうちでクリスマスが良かったかな。 (ってことで25日は家で鍋になった)


大人的には、一度訪れてみたかった場所だったので、とてもいい記念になりました。
こんなことができるのも、子供に寛容な中国だからよね・・・


モゾコのヒット料理は、クラムチャウダー。 


パパとディナー


美味しい!なんだこれは! クラムチャウダーなんて、まだ作ってもらってない!
って、言っていたような気がします・・・



テーマ:写真日記 - ジャンル:育児






Merry Christmas

12月24日 水曜日。

今夜はサンタさんが子供たちにプレゼントを届けに来る家庭が多いでしょうね。

我が家は、どうやら25日の夜、サンタが来るそうです。

ママは知っています。
サンタが福佑路商店で、衣装を買っていたことを・・・

しかも40元を 『20元!20元だったら買う!』 と、値切っていたのも知っています。
しかもしかも、その衣装グッズを店長の前で開けて、チェックしていたのも。

さらに、その衣装にななななんとサンタの帽子が入っていなくて、
『やっぱり確認してよかった!一番重要な帽子が入ってないじゃないか!』 と
店長に詰め寄っていたのも知っています。 (そしてもちろん帽子をゲット)

クリスマスの夜、我が家に、ぺらぺらなフエルトで出来た服の貧弱サンタがやってくるはずです。

モゾコー 楽しみだねぇ。  ママもある意味楽しみだ!

ん?




テーマ:写真日記 - ジャンル:育児






バービー


12月20日 土曜日
正大広場(ショッピングモール)で、Barbieのサングラス(おもちゃ)をもらいました。


そして、Barbieのお部屋で記念写真。
(右手にサングラス、左てにトイザらスのチラシを持ってます・・・笑)


モゾコはあのホリ深いBarbieを怖がりますが、いつかはハマルようになるのかしら。
ちなみに、私はリカちゃん派でしたが。


サングラス、本人はとても気に入ったようです。
頭にのせながら、クレヨンでお絵かき。  売れっ子漫画家気どりです。

いっちょまえ


先生、締切ですけど原稿まだですか?

先生、締切です




テーマ:写真日記 - ジャンル:育児






DVD観賞



12月22日 月曜日。
IKEAで買った椅子に座って、DVD観賞。


いままで、もっと離れて見て。と、マットに座らせても、いつしかテレビの真ん前に・・・
これなら少しは『座って』見る ということができるかな?と思って購入。


でも、やっぱり気持ちが入ると前に・・・前に・・・体が傾き、
最後はナント、イスからすべり落ちました。 しかも顔面から Σ(゚д゚;)


子供って、テレビ見ながら踊ったり、くるくる回りだしたり、のめり込み具合が深いのに驚きます。
DVD見せるととっても楽しそうだけど、やっぱり制限しないとな?。


ところで、このモゾコの後姿、よく見ると寝ぐせがすごいでしょ?
寝ぐせがつくほど、やっと髪が伸びました。 (ベビー時代は後頭部ハゲだったので) 


早く二つに結わきたいなぁ。




テーマ:育児日記 - ジャンル:育児






クマと小姐 


12月21日 日曜日。
上海にあるIKEAへお買いもの。


そこに突如現れた1匹のクマ(の着ぐるみ)


クマは子供には見向きもせず(モゾコも残念ながらスルー) 向かった先は一人の若い女性。
手には 『結婚してください』 と書かれたピンクの風船と、たくさんの真っ赤な薔薇の花束。


そして何か話している様子。


女の子は、『え!?』 という驚きの顔をしながらも、同じく何か話している様子。


しばらくして、二人は抱き合い、友達からは拍手と笑顔があふれました。
友達の中には、ビデオや写真を撮って記録している人も。 


どうやら、クマは彼女にプロポーズをした様です

結婚してください 


こんなスペシャルな演出でプロポーズする彼、きっと楽しい家庭になるに違いないですね。
雨降る寒い上海、素敵な場面に遭遇して、なんだか温かな気分になりました。

 

おめでとう 

それにしても・・・ なんでIKEAの前だったんだろう???  2人の想い出の場所だったのかな?









パパ描いて 

11月、日本にいたときにかかった『あんぱんまん大好き病』

実家の母も、モゾコと1か月過ごしたことで
何も見ずにあんぱんまんが描けるようになっていました。(紙に描けとリクエストしてくるので)

そして今、ダンナは人形を見ながら必死で娘の要望に応えようとしています。

とにかく、男児・女児問わず、あんぱんまんの威力はすごいです。
こんな単純・あっさり顔のキャラクターなのに、子供たちの心を時代を越えてわし掴みにしています。

大いなる味は必ず淡し(すぐれたよい味は必ずあっさりしてる)
という漢書を思い出しました。濃い味って、いつか飽きるものね。

ちなみにモゾコのパパはとても濃い顔をしてます(- -)

ぬり絵してるよ

 


テーマ:写真日記 - ジャンル:育児






ツリー 

もうすぐクリスマス。
モゾコと迎える、2回目のクリスマス。

上の写真は、クリスマス会で作った帽子。
こうゆうものが家にあると、我が家には子供がいるんだなぁと実感します。

一人暮らしをしていた時は、玄関に小さいツリーを飾ってただけだし。
ダンナと2人の時にも、こんな工作的なクリスマスアイテムなんてなかったし。

改めて、
子供がいるクリスマスって、とってもいいなと思いました。

トナカイ帽子もあるよ↓

トナカイ帽子

 


テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児






リズム教室クリスマス会

12月10日 水曜日
通っているリズム教室のクリスマス会に参加。

クリスマス会では、参加者の多さに戸惑っていたモゾコ。


遊具のテント内で座り、時々その窓から外をチラ見。
友達に踏まれては半べそ、おもちゃを取られて撃沈。 

外を眺め… チラ見

完璧なモヤシっ子です(- -) 


しかしこれが、よく会うお友達とは豹変したように積極的。


お友達の海老さま(市川海老蔵より引用 モテ男になりそうな1歳児です)が大好きで
彼を追いかけては『イーゴイーゴ』(いい子いい子)と言っています。


彼が泣くまでしつこくしつこく追い回す…(呆)


そんな海老さまと、ツリーの前で記念写真。
(彼のイケメン顔をUPしたいところですが、プライバシー保護のため…)


with 海老さま


いつも会う友達の存在がわかってきたみたい。
これからお友達がたくさんできるといいね。







  • 10118130147.jpg 

12月7日 日曜日の夜。
洗面所にたくさん新聞紙を敷いて、モゾコのヘアカットがスタート。

いつも私がカットしているのですが、たまにはダンナに。
私がやると、いつもいちゃもんをつけてくるんですもの?

(前回はまるで山崎邦正みたいな頭に… 確かに否めないところでもあります)

でもね、仕上がりなんて2の次です。
動くモゾコをかわしながら、『安全第一』でお願いします。

大格闘のダンナ。

10118130153.jpg 10118130291.jpg

床屋さん2 床屋さん1

彼曰く
『前髪は弧を描く感じにさせといたから』と。 ふーん。

大きくなったら、パパに髪の毛を切ってもらうことなんてないもんね。
とりあえず、(出来はどうであれ)無事に終わってめでたしめでたし

めでたしさん♪ 


 







成田空港

先週の金曜日に、上海に戻ってきました。
成田空港で遊ぶ(?)モゾコ。

搭乗口がいつもと逆方向で、こんな綺麗な広場を発見。
まるでどこかの美術館に来たみたい・・・

悪天候のため、機内で1時間も待ちました。
ベルトサインがついたまま1時間の待機は辛かった…
 
待機+フライトで計4時間半、モゾコは1秒も寝ず。
そして出口でダンナを見つけたモゾコ、1か月ぶりなのに『パパ!』と言いました。
疲れた?と第一声で言うはずが、『すごい!パパを覚えていたなんて!』と大絶賛。

(あ、でもこのセリフはある意味失礼でしたね。苦笑)

実は、日本滞在中に、モゾコが極度の下痢と嘔吐でしばらくダウンしていました。
しかも、モゾコと会った人までほとんどダウン。
義母、義妹、義妹の夫、実母、実妹。 合計5名。 モゾコが源だったのかな?

でも不思議なことに、吐しゃ物を何度も浴び、シモの世話をしている私はすこぶる健康。
空気感染で一番にやられるはずの立場なのですが、なんだか申し訳ないくらいです。

滞在中、いろいろご迷惑かけた皆様、すみませんでした。
モゾコはその後、とっても元気に過ごしています。

今日も近所の公園でエネルギー大放出。 

公園2 公園1








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 上海☆photoブログ, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。