上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






アバクロ銀座店にて


義妹から頼まれたアバクロの洋服を買いに、アバクロ銀座店へ。

店内に入ると、一緒に写真を!と誘われ、あれよあれよという間に
モゾコ、心の準備もないままイケメンと2ショット。

季節感対称的な2人ですよね。 
(ちなみにこの日の外の気温は8度なのでモゾコの格好が正解です)

それにしても、アバクロ銀座店の造りは… 移動が面倒過ぎる…

エレベーターは3階と7階にしか止まらない。
3階?6階のメンズフロア、7階?11階のレディースフロアの移動手段は階段のみ。
レジは3階と11階にしかない。
フィッテングは4階と10階にしかない。

アメリカのブランドにしては、随分バリアフリーから遠ざかった造りですよね…

小さな子供連れ、義母のような年配者、妊婦にはきついってことですが
(つまり今回乗り込んだ私たち3人は皆でぶーぶー言ってました)
ここは、キッズもシニアもマタニティも扱いがないので、妥当ってことで割りきるべき?(苦笑)

でも、店員さんは可愛いし、丁寧親切でしたけどネ。


Abercrombie&Fitch
銀座店
住 所 :東京都中央区銀座6-9-10
営業時間:11:00?21:00(2010年3月現在)


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:育児






雷門


3月5日 金曜日。 前日とは異なりとてもいいお天気に。
というわけで、義母・私・モゾコの3人は浅草へ。

浅草なんて、何年ぶりかしら…
高校生の頃一度、日本に遊びに来ていたアメリカ人を連れてきたことがあったな…

その時に、浅草寺というのは、あさくさでら ではなく せんそうじ って
言うということを知ったんでした。(アメリカ人に説明するために調べて初めて知った!)

ちなみに、人力車があるってコトは今回初めて知りました。
10分コースで2人で3000円。頼んだ人力車はえびす屋さん。

あらかじめ、お兄さんお姉さんがHPで見れます。→
なんだかキャバクラみたいですねぇ?笑)

浅草人力車


さて、人力車での観光を終えて本堂についた私たち。 
モゾコには初体験の“おみくじ”をひかせてみました!

初めてひいたおみくじ 


なーんと、番号札【1番】 そして【大吉】が出ました!

浅草寺のおみくじは、他のおみくじと比べていい結果が出ないことで有名らしいのですが。
(噂によると、大吉17、吉16、末吉6、末小吉3、半吉4、小吉4、凶30 なんですって!)

モゾコ、大吉なんてやるじゃなーい♪

読み上げている風ですが・・・


よっぽど嬉しかったのか、本堂を離れた後もずっとおみくじに見入ってました。
まるで漢字が読める2歳児風ですが…(※全く読めません)

お昼御飯は、明治20年創業の天麩羅屋大黒家さんで。

妊婦的にカロリーが気になるところですが、沢山歩いたので問題ない問題なーい!(笑)


浅草寺
住所:東京都台東区浅草2-3-1
電話:03-3842-0181

人力車のえびす屋 雷門店
住所:東京都台東区浅草1-34-1 中川ビル501号
電話:03-3847-4443

大黒家 天麩羅
住 所 :東京都台東区浅草1-38-10
電 話 :03-3844-1111  03-3844-2222
営業時間: 11:10?20:30 (年中無休、土・祝は21:00まで 2010年3月現在)


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報






普安路市場のおもちゃ1


1月16日 土曜日。 普安路の霓虹児童広場へ。

昨年12月には、冬物を買ったり、クリスマスパーティーのプレゼントを選びに行ったりで
1か月に3回ぐらい足を運んだ場所…。そして誰かしらにバッタリ遭遇してました(笑)

今年に入ってからは初めて行ったのですが、
この“摇摆机”という大型おもちゃ(1コインで動くおもちゃです)が全て新調されていた!

先月、館全体の売上が相当よかったのかしら…(私はかなり貢献したつもりです、はい)

ちなみにこの機械、淘宝で1000元以下(日本円 14,000円以下)で売ってました。
お庭やリビングが広いおうち、いかがでしょうか…?

モゾコは新しい摇摆机に乗れて嬉しさひとしお。
というか、このミッキーの顔を奇妙に思わなくなった私たち親子、慣れというのは怖いものです。

大満足


以前はお金を入れなくても、乗ってるだけで喜んでくれていたけど
一度コインを入れて動くことを覚えてしまったら
それからはもう機械が動くまでモゾコも動きません、乗ったまま動くまで…。

でも、中国の場合は1コイン(1元=14円)で済むので経済的ですけどねー

ところでこの機械、日本語で何て言うんだっけ? 呼び名がわからないです…。

普安路市場のおもちゃ2



子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




テーマ:上海シャンハイ - ジャンル:海外情報






デパートのレジ大行列


12月31日 木曜日。 大晦日。
ケータイ画像より【八佰伴】デパート内。

うちの近所にあるこのデパート
毎年12月31日は、500元(約6000円)買うごとに300元(約4200円)の商品券を
還元するという施策をします。(一部除外あり)

上の写真奥に見える列は、レジに並んでいるお客さん達。
店員さん曰く1時間は並ぶようです。

列に割り込む人にキレて逆ギレしてるお客さんもいれば(警備員出動)
夫婦喧嘩が始まって見物人が集まっている通路(よくある風景ですかね)
通路にはミカンやヒマワリの種の皮が落ちてたりも(おやつ持参で長期戦?)

そんな場所にいたたまれなくなり、根性なしの私達はそそくさと撤収…

今夜はこの年に1度の大売り出しの為、なんと午前2時まで営業。

ダンナは
“オレ、紅白見てからもう一度トライしてみる!”と意気込んでいましたが
TV見ながらお鮨食べて、シャンパン飲んで、お風呂にも入らず白目むいて寝てしまいました。

それにしても、この国では“並んで待つ”姿をあまり見ないものですから
なんだか今年最後、とても珍しい風景を見た気が…

皆、平均いくらぐらい買うんだろう!?


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




テーマ:上海シャンハイ - ジャンル:海外情報






がちゃがちゃ


先週のとある午後。 金橋のガチャガチャに夢中のモゾコです。

親としては、なんでこんな目立つ場所に置くんだよ・・・という位置に
子供目線を狙ってがちゃがちゃが設置されています。

私も小さい頃、スーパーの階段の踊り場(1階と2階の境目)に置かれた
がちゃがちゃをやりたくて、よく母におねだりしたものです。

あの機械に、100円を入れて、レバーを握ってグルッと回す瞬間と
プラスティックの入れ物がガラン!と落ちた音、中身を見るまでのドキドキ感。
たまらなかったねぇ?。 

ココのがちゃがちゃは、なんと1元(15円)!

1元で何が出てくるんだろ?と思ってたら、意外にも可愛いモノが入ってました。

なかみ


ビーズで作られた犬。 
これって・・・日本のペットボトルのオマケについてなかったっけ?リサイクル?

にんまり


モゾコは、へへへ・・・ と終始無言で、にんまり顔でした。

他にも、見本で出ていたのを見ると
ちょっとおかしいよね?という偽造ミッキーの人形や、子供用アクセサリー
カテゴリーはガラリと変わって、隣の池の鯉にあげるエサ専用のがちゃがちゃとか。 

オール1元ぽっきりです。

鯉のエサをママ友の1人が買ったので、みんなであげてみました。

鯉といえど、鬼の形相で“我先に!”と、押し合いへし合い群がる鯉たち・・・
「あわよくば、お前たちも食べてやる」 と言ってるかのような大口をあけています。 

普段、魚好きなモゾコもさすがに
「コワイ・・・コワイ・・・」と、つぶやきながら戻ってきました。

鯉?鯉?



子育てスタイルのランキングに参加しています。
クリックが1票になります★謝謝★





テーマ:中国 - ジャンル:海外情報







| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 上海☆photoブログ, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。