上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






虹橋空港で


2月7日 日曜日。 上海虹橋空港→東京国際空港(羽田空港)へと移動。
しばらく見れない中国のTVに見入っているモゾコです。

日本じゃもっと面白いTVがやってるのにね(笑)

さて、今回も私とモゾコ、2人きりの空の旅。

あと1週間待てば、ダンナが春節休みとなるのですが
私が30週までに分娩予定の病院に転院しないといけなかったので、1週間早く日本入り。

中国国内線は春節前でとても混んでいたけれど、国際線は空いていました。

今回は初めて到着後にANAエアポートサポートサービスを利用してみました。
(チケット予約時に事前申請すると受けられるサービスです)

今回はお腹も大きく、荷物も多く、モゾコを連れていることから甘えてみることに…。

日本到着後、私の代わりに荷物をターンテーブルからピックアップしてくれて
最後、出口まで送り届けてくれました。とても助かるサービスでした。ANAさんありがとう!

あ、そうそうサービスとは関係ないんだけど、今回、虹橋空港での出発も初だったんです。

虹橋空港のラウンジ、まるで昭和の香りがしそうな喫茶店でした…。
浦東空港のラウンジとはえらい違い(笑)

虹橋空港ラウンジ



子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




スポンサーサイト

テーマ:上海シャンハイ - ジャンル:海外情報






ペネロペみてます


今日、日本から戻ってきました。

数日前から台風18号が上陸すると報道されていたので
かなり心配でしたが、雨も降らず太陽まで見えてきました。

成田空港


15分遅れただけで無事に飛びました。 結構揺れたけど・・・

成田→上海は、ポイントでビジネスクラスで帰ってきました。
食事が栗原はるみさんプロデュースで美味しかったなぁ?。

私の食事


モゾコの食事も大人並みです。 

モゾコの食事


ダンナと同じ便がとれなかったので、彼は1人、夕方の便で上海に戻ります。

ちなみにダンナの荷物は約60キロ!(私は28キロぽっきり)
スーツケース1つ+大きな布バック2つ+キャスター付きバック1つ+紙袋1つ。

大人1人抱えて帰ってくるのと同じですね・・・(空港からは車だけど) 

ビールとグラスをキンキンに冷やして待ってよう!


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行






リムジンバスで成田空港へ


8月19日 水曜日。
3週間以上も滞在した日本を出発、リムジンバスで成田空港へ。

今回も母が着いてきてくれました、謝謝!

そして・・・上海に着いてからが実は大変でー(涙)

入国前の検疫でひっかかってしました。
モゾコ、サーモグラフィにひっかかり、ピーピーピーピー! 御用となりまして・・・

検疫室に連れて行かれ、検温の結果39度4分!!
でも、なぜかモゾコは機嫌もよく、検疫官に愛想を振りまく余裕が・・・(Why?)

そのままH1N1型の検査をすると言われて行き先は“伝染病病院”(ギャー)
空港に来た搬送車に乗せられて、そのまま病院へ直行!!

この時、すでに夜の9時。 午前様は覚悟しました。

空港に迎えに来たダンナとは病院でしか会えないと言われて
その旨を電話しようとしたら、携帯が充電切れ!

検疫官が“誰か?NOKIAの携帯の充電器持ってる人?”と従業員に呼び掛けてくれて
充電しつつダンナに住所等をメールをしようとすると、“代わりに打ってあげるよ”と。

かつ、“もう手持ちのオムツがない・・・どーしよー”とつぶやくと
“これ代わりに病院に持って行く?” と、柔らかめティッシュをどっさりくれました。

モゾコとスーツケースと大きな鞄とベビーカーを1人でどうやって持っていこう・・・
と思っていたら、検疫官が全部運んでくれた! おーーーー(涙)

病院にはあの上下真っ白モコモコ防護服の看護婦さんと医師に出迎えられ
随分開放的(菌がいたら飛び散るぞ的)な部屋で検査され、終了後、帰っていいよ と。

翌日、電話をすると、“普通の風邪でしたから、じゃ。” と、ものの5秒で電話終了。

この日モゾコは36度5分の平熱でした。

はぁ・・・・  よかった・・・・  そしてなんだったんだあの熱は・・・!

元気に家を出てから突如の39度代の発熱! しかも翌日は平熱にー!
なぜあのピンポイントで発熱したんだか? あー参った参った。

そして、何より検疫官には本当にお世話になってしまいました。
普段、なんて無愛想な!と思っていた空港関係の皆さまが天使に見えました。

いつもは新型インフルに感染しないように ということを思っていたけど
感染源となる立場を疑似体験して、精神的に辛いなぁと思いました。

上海の日本人学校(浦西)がついに昨日から休校になったし、気をつけなきゃー!


子育てスタイルのランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。




テーマ:上海シャンハイ - ジャンル:海外情報






マウイ島


ハワイから日本に戻ってまいりました!
これからしばし日本での生活を楽しみます。

今思えば、やはり行きのフライトが一番大変でした?。
前記事にも書きましたが、 上海→成田→ホノルル→マウイの大移動。

マウイ島のホテルに着いた時刻を見たら、中国時間の朝7時。
つまり、家を出てから24時間かかっていました!

では、まずは成田空港で6時間に及ぶエア待ち姿から・・・

動く歩道でパパとてくてく

動く歩道


空いているスペースでおままごと

おままごと


キッズスペースで積み木遊び

キッズスペース


誰もいない搭乗ゲートで鬼ごっこ

誰もいない搭乗口鬼ごっこ


そして和室のラウンジでまったり(過去記事参照→)というわけでした。

去年は赤ちゃんだったから、こんなに動かなくてもおっぱい+ねんねで過ごせたけど
動き回る1歳児、あの手この手でお付き合い。

しかしこんなに動いた成果もむなしく、機内では7時間中、2時間しか寝なかった・・・
機内では本を見せたり、ipodに入れた写真を見せたり、お絵かきして過ごしました。 

最近のモゾコのエネルギーには親もヒィヒィです(笑)







20090124175946.jpg

中国はいよいよ春節。 つまり、お正月になります。

そして我が家はお正月休みを頂き、ハワイへぶっ飛びます。

上海→成田 2時間半
成田で乗り継ぎ待ち 6時間
成田→ホノルル 7時間

の、大移動です。 

現在、成田空港のラウンジで、和室を借りてくつろいでいます。
モゾコはやわらか昆布をほおばってTVを見ています。 とりあえず順調。

このところ、私一人でモゾコを抱えて飛行機に乗ることが4回連続だったので
ダンナと二人で移動すると、やっぱり違うワ…と改めて実感。(何を今更)

早く青い空と澄んだ空気の中に飛び込みたい!

20090124181312.jpg










| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 上海☆photoブログ, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。